シェアハウス”ウィークタイズ”に3ヶ月住んでみた ~福井市~

突然ですが、シェアハウスに住み始めたごぅです。

シェアハウスってどんな感じ?

もともとこんな疑問があったので、8月から住んでみました。

実際に住んでわかったことを含め紹介していきます。

では早速!

 

そもそもシェアハウスとは?

シェアハウスは、リビングや台所、浴室などを共有し、各住人の個室をプライベート空間とする共同生活のスタイルである。もともとファミリータイプの2LDK~4LDKや一戸建てを、節約目的で複数人で賃借する発想から生まれた。 wikiより

一般的な定義はこうなっています。

安いというイメージのシェアハウスですが、オーナーさんの意向によって価格が設定されているため安いとは限りません。

二人以上住むドミトリータイプや個人のスペースがしっかり確保されているタイプのものなど幅広くなっています。

システムやルールは千差万別!

シェアハウスと思って入ったら、予想と違ったなんてこともあります。

しっかり確認してから入居しましょう。

ちなみに今住んでいるウィークタイズは横にレンタルスペースがあるのが特徴的です。

 

 

シェアハウス・ゲストハウスとの違いは?

比較対象となるシェアハウスとゲストハウスですが大きな違いは?と聞かれれば一言。

滞在日数(契約)が大きくことなります。

(イメージとしはシェアハウスは賃貸マンション、ゲストハウスはホテル)

  • シェアハウスは1ヶ月以上の滞在
  • ゲストハウスは1日~1週間程度

ネット検索する場合はシェアハウス・ゲストハウスで区別して検索すると良いでしょう。

 

ちなみにウィークタイズは1ヶ月からの入居が可能。

そのため、冬の間だけや短期の出張の際だけ入居なんてこともできます。

 

ウィークタイズはどんなシェアハウス?

2016-10-01-17-32-39

1階と2階で大きくシステムがことなります。

  1階 2階
広さ 7.2畳 7.5畳+3畳(ロフト)
賃料 50,000円(税別) 57,000円(税別)
トイレ 2部屋共有 1部屋で1つ
お風呂 4部屋共有(ユニットバス) 1部屋で1つ(シャワーのみ)
洗面台 2部屋共有 1部屋で1つ
入居者 女性のみ 男女可能
保険料 年費10,000円(月払いの場合1,000円/月)
保証金 賃料1ヶ月分(退去時に修繕費を差し引いてお返しします)
駐車場 5000円/月

1階に住みたかったですが、当然2階に住むことに・・・!

ちなみに1階は現在1部屋が空いている状況。

1階は予約待ちになるほどの人気ぶり、今が入居のチャンスといえるでしょう。

 

ウィークタイズにあるもの(共有)

キッチン

oa000056_r

鍋・フライパン・ウォーターサーバー・食器などなど

リビング

テレビ・こたつ・テーブル・エアコン・掃除機などなど

img_20161209_103645_r oa000010_r oa000074_r

このあたりの者が購入しないでいいのが大きなメリットですね。

 

シェアハウスをじっくりまわってみた

駐車場・シェアハウスの外

シェアハウスの前は駐車場!

2016-11-26-12-29-24_r

自分専用のポストなんかもあります。

 

横にはイベント開催時に使われる建物guruguruもあります。

guruguruはキッチンもついているので、鍋パーティをやるのもよいでしょう。

他にもギターの練習などにも使った実績等があるようです。

 

玄関

入って右手は1階の個人の部屋になります。

左手は共有のキッチン・リビング。

oa000056_r

2階の様子

2階は4部屋あり、間取りがことなります。

ちなみに扉の色や床の色が部屋ごとにそれぞれ違い、オーナーのこだわりが見てとれます。

 

突き当りには共有の洗濯機。

oa000248_r

その前には給湯器のパネルがあります。

oa000249_r

ちなみに入居初日(8月)の段階はこの存在を知らされておらず、冷水シャワーを浴びることに。

まじで、夏で良かったです。

冬なら・・・・えらいことに。

 

2階の各部屋

201部屋

2階で一押しの部屋はここ。

ロフトはないですが、部屋全体が広く。

ベッドが備え付けてあります。

また、収納棚が他の部屋と比べて広いのがポイント。

この部屋が取れた方はラッキーです。

204部屋

oa000020_r

現在私が住んでいる部屋!

ちなみに見学会でごぅさんの部屋が見たいといえば、はいれます(笑)。

鍵もかけていないので入りたい方はどうぞ!

2階の部屋各種

2階には各部屋にシャワーとトイレがあります。

 

シェアハウスにとりあえず住んでみた

201部屋に住むことに。

家から持ってきたものをセット!

用意したものは

  • パソコン・スマホ
  • 衣類(タオル・下着・ズボン・靴下)4日分
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • ドライヤー
  • ごみ箱2つ
  • エアーマット&寝袋&空気入れ

10分で引っ越し完了!

もの少なすぎますね。

1ヶ月シェアハウスに住んでわかったこと

女性は特におすすめ

1階は女性専用ということもあり、男性の人数が少ない。

そのため、パワーバランスの問題で肩身の狭い思いをするかも。

まあ、私の場合そんなことも気にせず過ごせましたが。

また、1階の共有ユニットバスは2階に住んでる女性なら貸りることも可能(男性は拒否されるでしょう)。

女性だけの特典と言えるでしょう。

 

静音設計は通常のアパート以上

通常のアパートより静音設計がしっかりしています。

水回りの防音素材が4重巻きと通常の4倍!通常の住居レベルの音に。これで隣との騒音トラブルも大丈夫!

また、洗濯機も静音設計のものでそこそこ静かです。

横に福井鉄道が走っているので、その音が気になりますが、それ以外は静かです。

 

田舎に住んでいた私。

最初は電車で起こされましたが、現在は慣れました。

まあ、人間慣れます。

 

ただいま、おかえりの会話が気遣いがうれしい

一人暮らしとの違いは何といってもこれ。

ただいまーといったらおかえりーと返答がある。

一人暮らしではないこの会話が心を癒します。

 

 

意外とリビングに集まらない?

シェアハウスといえば集まって団らんというイメージでした。

実際住んでみるとそれほどではありません。

生活リズムや職種の兼ね合いで集まる機会を作るのが難しい。

バーベキュー等行おうにも全員集めるのは至難の業。

まあ、しっかり準備すればだいたい集まります。

逆にふらっと集まって酒盛りが始まることも多々あります。

ようはタイミングがすべてですね。

 

プライベートもしっかり保護されています。

ウィークタイズのイメージとしては個室+共有スペースがついている感じ。

個室をメインに生活しているとほぼ一人暮らしといえるほど。

個室にこもっているとマジで人に会えません。

シェアハウスを満喫したいなら積極的にあうようにしましょう。

一人になりたいとき、人と話したいときをコントロールできるのが良い点です。

 

まとめ

シェアハウス・ウィークタイズに3か月住んでわかったことを紹介していきました。

もともと、フクブロの記事のために1週間だけ住む予定でした(笑)。

そして、かれこれ3か月。

・・・・もうすっかりウィークタイズの住人ですw。

 

シェアハウスってどんな感じ?と興味をもった方でごぅの話を聞きたいかたは、お問い合わせフォームに質問をどうぞー。

答えられる範囲でお答えします。

あとネタでウィークタイズの非公式サイトを立ち上げたので、興味のある方はこちらも参考にどうぞ。

不定期ながら更新していきます

シェアハウスに住もう。福井市にあるウィークタイズ

 

シェアハウス名 ウィークタイズ
住所 福井市みのり1丁目4–4
電話番号 080-4253-9696
URL http://collectivebase-guruguru.com/sharehouse/

福井市経田にあるバッグ・雑貨のお店「WORK-SHOP YUSHI」

この記事をシェアする