スマホ代月額900円!格安スマホに適当に変更してわかったこと

格安スマホ

先月、格安スマホに変えました。結果月額900円!

選んだ時間は20~30分という適当ぶりですが、概ね満足してます。

結論をいえば、ある程度適当・雑に選んでも大丈夫です。

料金プラン等や新しいサービス等が今後もでてきます。今日最安プランでも明日には違うなんてこともざらです。この際ざっくり選んでしまってもいいでしょう。

皆さんスマホ代いくらですか?

ごぅは変更前はおよそ9000~10000円の範囲でした。

ハイスペックスマホを購入した場合の一般的な支払金額程度でしたが・・・高くねぇ?と日頃から感じていました。

ごぅ
月額1万円、年間12万円!スマホ高くないっすか

そこで、2年縛りがとれる8月に料金プラン+スマホの買い替えを行うことを決意。

どれくらい安くできるかがんばってみました。

携帯代金

そもそもどのスマホを選べばいいの?

Iphone、galaxy、xperiaなどのハイスペックスマホから格安スマホまで様々あります。

Iphone6

で、どれにするの?という話。真面目に考えるのがめんどくさいのでざっくり選別していきました。

ということで、現状を適当に把握!

  • アクセサリー・デザイン等はどうでもいい
  • 3Dのハイスペックゲームはしない
  • 2Dゲームはやる
  • LINE,Twitter,Facebook等のSNSは使う
  • ネットサーフィン・動画はそこそこに
  • テザリングは欲しい
  • 防水も欲しい

考察中

アクセサリー等のデザイン面不要→Iphoneはいらない

3Dのハイスペックゲームしない→ハイスペックスマホいらない

2Dゲームはする→ミドルスペックは必要

ネットサーフィン・動画・SNS→低スペックスマホでも十分

よってミドルクラス(25000~40000円くらい)の防水、テザリングができるスマホであればOKという結論に。

さらにいいところや悪いところの情報が集まっている半年以上前に発売したスマホの中で評価がいいもので絞込(最新スマホは地雷にひっかかる可能性あり)。

で、選んだのがARROW MO2

お値段はキャンペーンのため20000円!

ごぅ
端末までの決定時間10分(適当です)

 ARROW MO2

【ちなみに】格安SIM&SIMロックフリースマホは7000円くらいでも買えちゃったりします。

Acer Liquid Z200

キャリア選びはどうする?

格安SIMなら大きな金額の差にならないので適当にチョイス!

とりあえず、安くて広告もバンバンだしているの楽天モバイルに!

ごぅ
(価格比較・通信速度も調べてません(適当です)

Sim選びはどうする?

楽天モバイル価格表

画像元:http://mobile.rakuten.co.jp/fee/?l-id=header_pc_fee

音声SIM or データSIM (電話する・しない)

電話の履歴チェック・・・チェックなど不要!!

さらに基本料無料のIP電話を使う予定なので、音声SIMいらない。

問題になるのはLine?と思いましたが、LineはFacebook連携で移行できるのでOK(lineは電話番号なくても使えます)

この際だから徹底的にケチってSMSなしのデータSIMに決定。

ごぅ
後先考えずに月額120円をケチってSMSなしに(適当です)

データSIMによるデメリット

  • IP電話で電話をかけれるが、110番等が使えない
  • MNPしないので、契約書等の連絡先をすべて変える必要がある
  • 電話回線が使えないので災害時が心配

通信量は?

直近3か月の通信量を調べて・・・調べてません!

翌月に余った通信量を持ち越せるので、ある程度ギリギリでも大丈夫。

おそらく?動画を見なければ大丈夫ということで、3.1GBの通信量に決定

ごぅ
通信量?何それ美味しいの?(適当です)

端末の保障等のオプション

結論・・・不要

判断基準

  • キャンペーン価格の2万円スマホに保証の価値なし。
  • 年間6000円かかる上に壊れた時に4000円かかる。
  • 一括購入+データSIM(データSIMは2年縛りなし)

ぶっ壊れたら買い替えるという前提で考えるので、オプションなど不要!

ごぅ
前回、前々回と半年ほどでスマホを壊してますが保証など不要(適当です)

適当にした変更内容

初期費用 ARROW MO2

  価格
機種代 20000円
事務手数料 3000円
合計 23000円

その他情報

キャリア 楽天モバイル
スマホ ARROW MO2
音声通話 なし
SMS なし(これは付けた方が無難)
データ通信量 3.1GB
月額費用 900円

適当にして失敗した点

  • SMS付きのデータSIMにしなかったこと

ワンタイムパスワードや新しいサービス(アプリ)を追加するときSMS結構使います。

Facebook連携で対応できる場面も多いのですが、できない部分が大半。

電話はIP電話でなんとでもなりますが、SMSは必要ですね。今後もさらにSMSの利用が増えると考えられるので、SMS付きのデータSIMにするべきでした。

結論:SMS付きのデータSIMにしよう!月額120円を無理に削る必要はありません

適当にMNPをせずにめんどくさかった点

MNPをしなかったので、あらゆる契約書や登録の電話番号の見直しが必要に。

会社の登録電話番号、保険の電話番号、銀行関連・クレジット関連、町内等の連絡網の変更等。SNS関係のログインの見直しなどが発生。

全部で1~2時間で終わることではありますが、面倒でした。

特に多くのサービスにキャリアメール(EZ.WEB等)を連絡先で登録している人はMNPにしないと先方から連絡が届きません(郵送ならきますが)。

よって、今後音声SIMを外す予定の人は、連絡先をフリーメールに変更しておくことをお勧めします。

適当なまとめ

格安スマホ適当に変えてみてわかったことはいかがでしたでしょうか?

仕事の都合ややむを得ない事情がある場合・こだわりがある場合を除いて格安スマホに変更するのもありだと思います。

スマホ代をガッツリ減らした人は違約金を払ってでも価値があるので、一度調べてみてはいかがでしょうか?

ごぅは今回の見直しで年間10万円ほど費用が安くなりました。2年間で20万・・・海外旅行にいけますねw。

この記事をシェアする