ついに福井にもICカードが導入されます!|ICOCA(イコカ)

こんにちは、トモコです。

みなさん、朗報です!

ついに福井にICカードが導入されることが決定しました!

福井にICカードが導入されます!

JR西日本が福井にICカード乗車券「ICOCA(イコカ)」を導入することを決定したそうです。時期は福井国体までに、ということで来年2018年夏を予定。

ついに『ピッ』が体感できますよ!

そもそもICカードってなに?

これまで電車に乗る時には、券売機などで乗車券を購入して、駅員さんに渡して改札を通っていましたが、これからはこのICカード乗車券が活躍します。

ICカード乗車券は、券売機などで事前に入金(チャージ)し、自動改札機の読み取り部分にかざすと、入金した金額から引かれていくというもの。指定店舗ではショッピングにも使えますよ。

牛ノ谷駅(あわら市)から新疋田駅(敦賀市)までの19駅でICカードが利用できるように。

なお、福井はJR西日本管内の2府16県で最後の導入県となるそうです。

他エリアのICカード

ICカードといえば首都圏の「Suica(スイカ)」が有名ですよね。もちろんSuicaも、ほか互換性のある他エリアのICカードも福井県内で使用できます。すでに持っている方も、県外から福井へお越しになる方も便利になりますね。※JR各社のエリアをまたいでのご乗車はできませんのでご注意ください

手前は首都圏の「Suica」、奥は愛知の「manaca」。私は愛知で定期券として使用していたため情報が印字されている

今後の動き次第では、えちぜん鉄道、福井鉄道、路線バスなどの交通事業者も相互利用できるようになる可能性もあるそうですよ。

福井のみんなの反応は?

便利になるのがうれしい!という声が大半の一方で、駅員さんに改札で直接渡すのがよかった、それが福井らしかったという声もあるのも事実。確かにコミュニケーションがなくなるのは少しさみしい気もしますね。

どちらにしても福井がフィーチャーされるのは嬉しいことです!楽しみですね。

 

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

トモコ

愛知から引っ越して来ました。まだまだ福井について知らない事も多いので楽しみながら、そしていつかは福井のエスキパートになりたいと思います! 旅行、写真、アート、カフェ、パン屋、雑貨、野球、ネコが好きです♪