まだ間に合う!日本水仙三大群生地の越前海岸「越前岬水仙ランド」

水仙

こんにちは、トモコです。

今回は、冬の福井観光の王道スポットをピックアップしたいと思います!

 水仙アップ

「水仙」

冬に咲く、その水仙は福井県の県花でもあります。

日本海の厳しい風雪に耐え抜いて寒中に咲くこの花の忍耐強さが、県民性に通ずるとも言われております。

水仙

「越前岬水仙ランド」を訪れてみて

福井県民なら誰もが知っているであろう「越前岬水仙ランド」は、越前海岸にあります。今シーズンもすでに沢山の方が訪れているのではないでしょうか。

越前海岸は房総半島・淡路島とともに日本水仙三大群生地に数えられており、満開時には国内最大級の広さに、約700万本の群生が咲き誇ります。

私は1月に訪れました。まだまだ3~5分咲きでしたが、それでも広大な場所に咲き誇った水仙は見事でした。整えられた散策ルートを青空の下歩くと、芳香を放ちとても気持ちが良いものでした。

また、傾斜地になっているので、高いところから水仙越しに眺める景色は最高でした!日本海を一望です。海って、空ってこんなに広かったのか、と思わざるを得ない心温まる時間となりました。日本海

日本海アップそんな景色は、車で丘の上まで行った先に位置する展望台からも眺められます。

北陸の冬は曇りや雨が多いですが、天気が悪くてもガーデンクラブハウス中にある「水仙鑑賞庭園」にて一年中鑑賞することもできます。

夏季は無料開放となりますので、景色を楽しむために訪れるのもアリだと思います!全体

見頃

鑑賞時期は、毎年12月中旬から2月下旬と言われており、ピークは少し過ぎたものの、もうしばらくは楽しめそうです。越前岬水仙ランドから少し北に行った「梨子ヶ平」周辺のえちぜん水仙の道の散策ルートでも鑑賞できるとのこと。

なお、越前岬水仙ランドから北へ5キロ離れた場所にある「越前水仙の里公園」の水仙ドームでも一年中鑑賞することができます。施設内には常時3000本の水仙が栽培されているそうです。

ぜひ、越前海岸のドライブがてら、温泉・海鮮丼とともに訪れてはいかがでしょうか。

補足

私が訪れた日は周辺でいろんなイベントも行われてました。伺ったのは、以前にフクブロでも取り上げていた「水仙まつり」。

1月17日~1月31日は水仙まつり!

水仙がプレゼントされたり、福井の特産物や海鮮丼などの屋台があったり!県外ナンバーの車も多かったですよ!

イベントに関しては、ぜひ来年の参考にしていただければ。

海鮮丼カニグラタン
施設名 越前岬水仙ランド(駐車場あり)
住所 福井県丹生郡越前町血ヶ平27-12
電話番号 0778-37-2501
営業時間 9:00~17:00
休館日 毎週木曜(11~翌3月は無休)
料金 大人300円/子供150円※オフピークは無料

 

この記事をシェアする