FINE SONG vol.9 レポート PART2

fusictime16

FUSIC TIME #16の時間です。

みなさん、こんにちわ。

音楽イベントFINE SONGをオーガナイズしてる

私ヤナショーが福井の音楽をアレコレ紹介させて頂きます。

本日も最後までおつきあいどうぞ宜しく。 

FDKのイベント

IMG_0033

FDK主催のイベントに行ってきました。

福井の各大学の軽音部のバンドが集まる学生イベント

さらに入場無料ってこともあり、

フジロックみたいに満員で賑わっていました。

写真はこの日優勝した in to the V。

cinema staffのコピーバンドでしたが、

クオリティーがすごかったです。

全員のあばれっぷりがゴキゲンでした!!!!!!!!!!!!!!

こういうカッコいいバンドに出会えて良かったです!!!!!!!

150901_fnsg09

さて本日は、

9/21の月曜に開催したVOL.9のライブレポ PART2です。

トップバッターのNicetime Workerzのライブから

バトンを受け取った 2組目のバンドはThe Clarity。

The Clarity

150921_c_004

メンバー自身がセレクトしたBGMが流れるサイケな雰囲気の中、

2番手・The Clarityのライブがスタート。 こ

の日はいつにも増して爆音な気がしました。

150921_c_002

序盤から爆音がフロアを埋め尽くします。

ナイスタイムのライブとはガラッと空気が変わります。

150921_c_005

ライブが始まった頃、高校生らしきお客さんが帰ろうとしてたのですが、

※おそらく時間の都合もあり。

歌が始めた瞬間「かっこいい」とつぶやき、

結局、ずっとライブを観ていました。

マンガや映画のワンシーンのようでした。 うれしいです。

メンバー紹介

150921_c_011

ステージ向かって左側のギターは、

サフラジェットシティーでも活躍しているチクシ氏。

黒いSGギターがトレードマーク。

毎回、豪快なギターをかき鳴らしています。

150921_c_012

もう1人のギターは、 ロッキングモンキー(活動休止中)のカサシマ氏。

普段は高田純次並みに面白いことをずっと言ってるのですが

ステージに上がると真剣な表情でギターをつま弾きます。

チクシの豪快なギターの上にフレーズを散りばめます。

この二本のギターの絡みがこのバンドの持ち味でもあります。

150921_c_001

Ba & Voのヨコヤマ氏とDrのハヤシ氏の2人は、

THE STEREO GARDENthe vaindayとしても活躍していました。

お二人は確か高校の同級生だったと聞いてたので、

約15年位の付き合いでしょうか?

以前、レポした vividbranchのワンマンを観た時も感じましたが、

長年一緒にやってきたメンバーじゃないと出せない音ってのがあって、

この日の演奏を観てて改めて思いました。

150921_c_006

先日のFUSIC TIME #14でも告知しましたが、

11/15のFINE SONG vol.10にもThe clarityも出演します!!

ロック好きな方も久しくライブハウスに行ってない方も

とりあえずワイワイやってるから楽しみたい!!

って方もこれを機会にぜひ。お待ちしています。

http://finesong.jimdo.com

150921_c_010

MCでお客さんを煽ったり、手拍子を求めたり。

といったパフォーマンスは無く

ただひたすら音を重ねていきます。

MCでは、ドラムのハヤシ氏が、喋るネタが無いとの事で、

対バンのナイスタイムのライブの告知をしました(笑

ここでもナイスタイムのライブ告知

150921_c_008

熱狂のままロングセットのライブが終了。

トリのf4-highにバトンを渡しました。  

そして次回のFUSIC TIMEでは、

FINE SONG vol9のレポート完結編をお送りします。

お楽しみにー。

いかがだったでしょうか?

本日のFUSIC TIME

ここまでのお相手はヤナショーでした。 それではまた。

ライブ会場

 施設名 福井HALL BEE
 住所 福井市中央1丁目6-4 東ビル1F
 MAIL hallbee@juno.ocn.ne.jp
 HP http://www.hallbee.jp/
駐車場 専用駐車場はありません。 近隣のコインパーキング等にお停め下さい

 

FUSIC TIME archive

http://fukublo.jp/tag/fusictime/

この記事をシェアする