【レポート】Jolly Bobby SEX / LSC 2017 (2017.5.20)

FUSIC TIME #115 の時間です。

こんにちわ。

音楽イベントFINE SONGをオーガナイズしてる

私ヤナショーがお届けします。 

最後までお付き合いどうぞよろしくお願いします。 

ベイクオカジマ

100円バケットが魅力的なパン屋さん「ベイク オカジマ」

先日、たなかさんが紹介したベイクオカジマですが、

実は、写真右側の看板のロゴ・私がデザインしました。

お店がオープンしたのが2009年なので、もう8年前ですね。

ここの店主も音楽好きでお店を出す前は、野外イベントも企画してました。

去年、福井にコレクターズが来た時もライブ観に行ってて、

最近は、Czecho No Republicにハマってると言ってました。

チェコ、いいですよねぇ〜。福井にも来て欲しいです。

FM福井のBLOGにもインタビューが載っていました。

ぜひこちらもチェックを〜

【パティシエ男子ベイカー男子】ベイクオカジマ 岡島寛明さん

Jolly Bobby SEX – LAKUYA

本日は、5月に開催されたSKALAPPER・響のホールの共催イベント

LOCAL SOUND CALLING 2017のレポートをお届けします。

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事 

イベント当日、私はSOUNDステージ(ホールビー)のスタッフをしてて、

唯一、CALLINGステージでじっくり見れたのがJolly Bobby SEXです。

福岡在住のスリーピースロックバンドです。

Jolly Bobby SEX ウェブサイト

ライブ見てる時にステージフラッグが剥がれて、

急いでガムテープで直しつつ、

そのままテープ片手に見ていました(笑 

スタジオライブの醍醐味・バンドとの近さ

私がLAKUYAに入った頃にライブ中盤でした。

骨太でシンプルなスリーピースバンドの音が、

LAKUYAの空間と最高にマッチしていたと思います。

会場が狭くて音も演者も近かったのですが、

この近さがスタジオライブの醍醐味だと思います。

他の出演バンドも見てみたかったです。

LAKUYA facebook

LAKUYA フクブロ関連記事

拳をつき上げて

熱い演奏に反応するかのように

お客さんも拳をつき上げていました。

写真撮るためにステージの後ろや袖側でも見てたのですが、

ドラムのセッティングの高さまでも美しかったです。

※シンバルの高さとか、個人的見解です。

※マニアックでスイマセン。 

グッドメロディーしかやりまません

MCでは、初めて福井でライブできて嬉しいと話し、

主催のSKALAPPERに感謝を伝えていました。

ちょっとゆるいトーク交えつつ、

「グッドメロディーしかやりまません。

 しっかり耳をかっぽじって、オレらの曲を聴いて帰って下さい。」

シンプルだけど熱い言葉を伝えてからライブ終盤へ。

ライブ終了

すべての力を振り絞るように最後の曲を終えて、ライブ終了。

いやぁ〜。最高でした。

余韻に浸る間もなくすぐにHALL BEEのステージに戻りました。

個人的にこのあとのダウラビとインセプションも見たかったです。

また福井来てくれるのを楽しみにしてます。

同世代でした。

打ち上げで少し話をしたら同い年と分かりました。

昭和58世代ってことは、

高校の頃(2000年)にノストラダムスとかミレニアムとか騒いでて、

人気絶頂だったBLANKEY JET CITYが解散して、

ルーズソックスが流行っていた世代ですね。

久しぶりに「ルーズソックス」って単語を書きました。

 

この話どうでもいいですか?

どうでもいいですよね。

 

どうでも良い話で終わったら申し訳ないので、

有意義な情報をひとつ。

 

Jolly Bobby SEX Mini Album『Beyond Bobby』

そして、Jolly Bobby SEXですが、

2017/6/21にミニアルバム「Beyond Bobby」をリリースしました。

全国流通なのでAmazon等大手通販サイトでも購入できます。

ライブでも披露してた曲も収録してて嬉しい。

ぜひみなさまチェックを。

<紹介文引用>

福岡3ピースメロディックパンクバンドJolly Bobby SEXのミニアルバム。

2002年前身バンドを結成、2005年NAOKIが加入しJolly Bobby SEXとして活動スタート。

特徴は何と言ってもドラムボーカルという珍しいスタイル。

また一筋縄ではいかない少し捻くれたメロディセンスに惹かれているバンドも多い。

ベー スボーカル時代の前作”CUT THE LINE”リリース後、

約7年振りの全国流通作となる今作は自主レーベル”CHICK PIPE RECORDS”からリリース。

スピード感のあるメロディックパンクからスカチューンまでバラエティに富んだ8曲は必聴!博多、

3ピース、ドラムボーカル、グッドメロディ、もうかっこ悪い訳がない!

Mini Album『Beyond Bobby』

1.Always

2.The music holic

3.The domino starts to fall

4.Promise of my life

5.The wonderful world

6.Wasted time

7.10 hours of war

8.He came back from London.

発売日:2017/6/21

価格:1,620円<税込>

品番:CPRS-0001

レーベル:CHICK PIPE RECORDS

取り扱いオンラインショップ

disk union

TOWER RECORDS

HMV

Amazon 

福岡出身のロックバンドといえば

MO’SOME TONEBENDER – トーキョーロスト (MV)

ここからは余談です。福岡といえば数多くのロックバンドを輩出した音楽の街。

シナロケ(9/3に福井にも来ます。わお!!)、ルースターズ、THE MODS、

HEAT WAVEといった大御所バンドから、NUMBER GIRL、MO’SOME TONEBENDER、

DOES等々、福岡出身のックバンドが沢山います。

MO’SOME TONEBENDERが高校の頃から好きなのですが、

いつか福井でもライブして欲しいですね。

もうちょっと続きます

LSC2017のレポ、もうちょっと続きます。

仕事や学校の休み時間・電車やバスの待ち時間など、

ちょっとした合間にでもチェックして頂けると幸いです。

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事

いかがでしたか?

ここまでのお相手はヤナショーでした。

各種SNSやってます。

ヤナショー Twitter 

ヤナショー Instagram

ヤナショーYoutube

良ければ、フォローしてみてください。

それではまた。 

FUSIC TIME archive

http://fukublo.jp/tag/fusictime

この記事をシェアする