福井の片町デビューに!オススメの片町バーまとめ

ba

こんにちは!なっちゃんです!
本日は福井の片町、オススメのバーをご紹介!
夜の片町、行ってみたいけど「どこにいけばいいの?」
そんなアナタにぴったりのフラッと寄りやすいバーをまとめました!

500bar taku

11377135_1613644515570851_984446799747300687_ns__6742093
片町メイン通り、階段をあがったところにある500bar taku
その名の通り、チャージ・ドリンク・料理が500円!
片町では破格の値段設定!
その手軽さ・マスターの気さくな雰囲気から
学生・片町で働く人・外国の方まで様々なお客さんで賑わいます。
年齢・国籍が異なる人々が交わるbar taku、
ワクワクと刺激、笑いが詰まったbarを訪れてみては?
福井県福井市順化1-6-7 お茶の金津屋ビル2F
090-9447-2529

EIGHT infinity room

14222233_1219363471460872_1280447133179491272_n avg_free_stb_pb_2015_5315-exe
片町で目立つ8階建てのタワービル。
その最上階にあるオシャレなバーEIGHT。
一面が窓になっており福井の町並みを一望できます!
広い店内にはカウンターはもちろん
ボックスシートもゆったり♪
2件目に立ち寄って、オシャレにグラスを傾けてみるのはいかが?
福井市順化2-8-14 パークサイドタワービル8F
0776-97-8889

Bar Rainbow St.


%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

錦公園横のビル4階のBar Rainbow St.(バー・レインボーステーション)
おそらく福井で唯一!?靴を脱いで入るバーRainbow。
アットホームなスタッフさんがひたすら元気がいい!
ボックスシートのソファが居心地◎!!
その名の通り、虹のようにニギヤカな夜になること間違いなし!
福井市順化2丁目12−6
0776-29-7335
 

J-globe

528477_316602698437030_1066959692_ns__6742094
タワービル2階にあるJ-globe。
J-globeの魅力はもちろんそのドリンク・お酒のバラエティ!
福井ではおそらくJ-globeでしか味わえない珍しいお酒も・・・
オススメはテキーラ!珍しい種類のお酒も味わえる場合もあります。
ぜひスタッフさんに尋ねてみてください♪
福井市順化2丁目8-14 タワービル2F
0776-29-1121
 

Bar Primo

1017421_538299786287836_569211861_n
片町スカイパレスの3階、バーPrimo。
メイン通りから一本入ったところにある、かわいいロゴが目印のバーです。
マスターがクールな見た目によらずとても気さく!
片町デビューの方でものんびり過ごせること間違いなし!
福井市順化1-15-9 片町スカイパレスビル3F
0776-26-8686

 

バーを飲み歩き!?イベント開催!

東京で流行のバーを飲み歩く「パブクロール」が福井に上陸!
残念ながら今回は『学生のみ』の学生パブクロール!
%e3%83%91%e3%83%96%e3%82%af%e3%83%ad%e3%81%9d%e3%81%ae2%e4%bb%ae%e3%80%80%e3%82%aa%e3%83%a2%e3%83%86%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
%e3%83%91%e3%83%96%e3%82%af%e3%83%ad%e3%81%9d%e3%81%ae2%e4%bb%ae%e3%80%80%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
チャージ代なし、1杯500円から5店舗を楽しめます。
11月26日(土)開催予定。
参加希望の学生さんはメールアドレス/電話での参加予約受付中!
 
いかがでしたか?
あまり片町に馴染みがない方でも楽しく過ごしていただけるバーでした!
毎日の刺激・癒しとなるバー、夜の片町であなたの福井を広げてみては?

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

NACCHAN

福井県勝山市出身 1990年生まれ 県内イベントの企画・広報を行うプロモーター。 大学のダンスサークルで県内学生が交流できるイベントを企画したことをきっかけに、現在の活動を始める。 ダンサーやMCとして大学祭や県内のイベントに出演するほか、学生向けクラブイベント"Campus Party"などのイベント運営、 学生ダンス連盟の立ち上げなど、福井のコミュニティを盛り上げることに奮闘している。 モットーは"Get out of your comfort zone(心地いい空間を抜け出せ") 新しいフィールドにも積極的に挑戦する姿勢を常に心がけている。 2016年4月からは自分の可能性を広げるべく、英語教師からIT関連企業に転職。