7月にオープンした”いきなりステーキ”は開店前から行列発生! ~福井市~

福井初上陸のいきなりステーキにいってきました。

肉が食いたい~~。

と発作にさいなまれるごぅです。

今回は7月26日オープンしたいきなりステーキにいってきました。

 

8月5日(土曜日) 10時20分

まじか、すでに並んでいる。

人数は15人程度。

そして、テントががっつりはってあります。

で、ウォーターサーバーまで・・・・!

お水は大変冷たくて、この夏の暑さを緩和してくれます。

そのほかにうちわも置いてあるので、順番待ちの人はぜひ使いましょう。

 

10時30分 開店

いざ、開店!

この段階で30人程度の人。

中に通されていく場所は食事の席ではなく、待合用の席。

人数によって通す席が決まっているので、ここで整理をします。

前には8人ほどのお客がいるため、5分ほどの待ち時間で済みました。

ついに自分の番に!

 

店内の様子

レンガ風のタイルと暗めの照明で雰囲気をだしています。

席はテーブル席もありますが、カウンターが圧倒的多いです。

そして、肉のカット場はすでに行列が・・・。

また、いきなりステーキは本来立ち食いのお店ですが、福井店は椅子席になっているようです。

 

メニュー

 商品名 1グラムの価格 最低注文グラム数
リブロースステーキ 7.3円 300g~
ヒレステーキ 9円 200g~
CABアンガスサーロインステーキ 8.5円 200g~
国産牛サーロインステーキ 10円 200g~

お肉は最低カット重量が決まっています。リブは300g、ヒレ・サーロインは200g。

その他、ワイルドステーキやワイルドハンバーグなどがあります。

こちらは定量での提供となっています。

いきなりステーキオーダーの仕方

こちらのオーダーの仕方は特殊。

サイドメニューは席でオーダーできますが、肉の注文は店内にあるカット場での注文となります。

 

お肉の注文方法

  • 番号札をもってカット場へ
  • お肉の種類と量を伝えましょう
  • カットされたお肉を確認しつつ、焼き加減を伝えましょう
  • テーブルに戻ってステーキを待ちます
  • ステーキが届いたら、ステーキソースをかけてたべましょう

 

ポイント

お好みのステーキをチョイスし、重さを指定します。グラム単位での注文ができるので、お財布・お腹と相談して量を決めましょう。

ステーキにはワイルドステーキというメニューがありますが、こちらは要注意!

このステーキは自分で焼くスタイルのため、レアの状態できます。

余熱でお好み焼いた後にステーキソースをかけないと熱が冷めて、強制的にレアになります。

自分の好みに合わせてしっかり焼きましょう。

 

11:05~ 実食(開店から35分) 

こちらがワイルドステーキ300g!

まさにステーキというのに相応しい量!

肉の味もしっかり楽しめるほどの厚みと量があります。

お好みに合わせて、塩、ブラックペッパー、おろしにんにくで味付けていきましょう。

300gという量ですが、味を変えて最後まで美味しくいただきましょう~。

 

お会計の際は肉マイレージカードを

いきなりステーキではポイントカードならぬ、肉マイレージカードがあります。

食した肉の量に合わせて、カードがランクアップします。

ちなみに最高のランクはダイヤモンドカード。

合計100kg食べたらなれるようですが、100㎏とか無理っす(笑)

 

最後に

いきなりステーキいかがでしたでしょうか?イメージとしては家族でいくというよりは1~2人程度でいくコンセプトのお店になっているようです。

また、開店時からすごーい混んでいるので、ランチやディナータイムに行く場合は1~2時間は待つことを考えていたほうがよいでしょう。

また、待ち合わせしており、途中で人が増える場合は対応できない場合があります。

行くさいには必ず全員がいる状態で行くようにしましょう。

 

店舗詳細

店名 いきなりステーキ
住所 福井県福井市大和田2-422
営業時間 10:30~22:30(Lo22:15)
ランチタイム 10:30~15:00(平日のみ)
電話番号 0776-50-2914
WEB http://ikinaristeak.com/

この記事をシェアする