あの敦賀赤レンガに移転した「Sogno-Poli(ソニョーポリ)」にいってきました!

店内

こんにちは、トモコです。

やっと敦賀赤レンガのソニョーポリにいってきました!

人気だった坂井市三国町のお店から移転し、その後のソニョーポリがどうなったか気になっていた方も多いはず。

今回はそのレポートさせていただきます。

坂井市三国町から2015年秋に移転!

アカレンガ

2015年秋に敦賀赤レンガ倉庫がオープンすると同時に三国の店を閉めて心機一転の移転!びっくりした方も多かったのではないでしょうか。

ソニョーポリの内装は?

床は板張りで、黒を基調とした落ち着いた内装。壁は赤茶のレンガがむき出しになっているので、モダンながらレトロな雰囲気が新鮮でした。

店内

入口は大きなガラスで仕切られていて解放感があり、メニューが出ているので入りやすい雰囲気。大きな黒板に本日のオススメなんかが書いてあるのもいいですね。

入口すぐにはケーキのショーケースがあって、デザート必至な気持になってきます。

中は結構広く、入口を境に左と右の席の雰囲気も違っていました。全部でテーブルだけで15近い席があったのではないでしょうか。いろんな動きが見れるのでカウンター席もいいかも。

メニューは?

  • パスタランチ・・・1700円(スープ・パスタ・パン・ドリンク・デザート)
  • プチコース・・・2300円(前菜・パスタ・魚・パン・ドリンク・デザート・ジェラート)
  • コースランチ・・・3000円(前菜・ハーフパスタ・魚・肉・パン・ドリンク・デザート・ジェラート)

ドリンク、デザートはセレクトするのですが、結構充実してましたよ。私はブラッドオレンジジュースとアマレットのチーズケーキをセレクト。

車でなければお酒もおいしくいただけます。

パスタランチをチョイス

まずはミネストローネスープ。

スープ

パスタは、「新イカと小松菜のスパゲティーニ アンチョビパン粉がけ」を。

パスタ

友人は「香ばしく焼いたカワハギとやまぶきと地物筍のリゾットをチョイス。

リゾット

結構斬新な組み合わせですよね。

デザートは2人で抹茶のティラミスとアマレットのチーズケーキ。

デザート

彩りもきれいです。

予約をおすすめします。

週末はまだまだ赤レンガ混んでます。お目当てのお店がある方は、ぜひ予約してください。

私たちは予約していったのでよかったのですが、どのお店も待ち客が出ていて、それはそれはすごい混雑でしたので。

その際はジオラマ館もご一緒に堪能されてくださいねー。敦賀の歴史が知れて面白かったですよ!

赤レンガではウェディングもできるそうですので、ぜひご相談を!

店名Sogno-Poli(ソニョーポリ)
住所福井県敦賀市金ケ崎4-1(敦賀赤レンガ内)
電話0770-47-6707
営業時間ランチ  11:30〜14:00 L.O.
ディナー 18:00〜22:00 L.O.
休日お店へご確認ください
ホームページhttp://sogno-poli.jp/

 

この記事をシェアする