福井県内で活動している学生団体まとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。

明治維新しかり、いつの時代も若者が時代を変えてきました。
若者こそ、時代を創る原動力だと本気で思っています。

各大学には、サークルやクラブ活動とは異なる、
「学生団体」
というものが存在します。

学生団体とは、
インカレのように、複数の大学の学生から構成されており、
講演会の企画や就活イベントの企画、まちづくりなどを行っています。
学生版NPOという側面が強い団体もありますし、
投資家などを招待して、ビジコンなどをやる団体もあります。
いわば、俗にいう意識高い系学生がやっている感じですかね。

大なり小なり、日本には数え切れないほどの学生団体が存在します。
活動の中心は大体主要都市の大学で、例えば東京であれば、
東京大学や早稲田、慶応など、10以上の大学から構成される団体もありますし、
全国に支部のある団体もあります。

学生の数が多ければ、
起業したい、イノベーションを起こしたい、NPOに入りたい、
など、様々な動機を持つ学生が存在します。
彼らは、卒業後、
NPOにはいったり、起業したり、ベンチャーに入ったりが多いです。

さてさて、そんな学生団体。
では、福井には学生団体何が存在するのだろう?
とふと疑問に思い、まとめてみました。

学生団体with

24f54dc300da09bfd5559c5b39c0e14e

福井県鯖江市で、地域活性の活動を行っている、
学生団体with。

2011年5月5日「さばえめがねギネス2011」にて、
2万2千個以上のめがねを集め、2011mもの長さをつなげ、
ギネス世界記録を樹立しています。
また、毎年9月に開催している鯖江市地域活性化プランコンテストを運営しています。
https://sabae-plancontest.jp/

■ブログ:http://ameblo.jp/gakuren/
■twitter:@sabaepc_with

Fukui Plus

8Uj1GpI1

2015年9月に福井県内の大学全体で共同学祭を目指している、
学生団体Fukui Plus。
フクブロでもライターをやっている、しゅたんぬが所属している団体でもあります。

■facebook:/plusfukui
■twitter:@fukuiplus

SAK

sak-002
こちらは建築学生団体:SAK。
福井大学と福井工業大学の学生が集まり、2008年に発足。
建築に対し熱い思いのある学生が、自ら建築に触れる機会をつくるため作ったとのこと。
建築見学会や講演会、勉強会、創作活動など行っております。

■HP:http://sak-cafe.blogspot.jp/

ボランチ

274463_193

起業やビジネスに興味のある学生を集めた団体:ボランチ。
フリーペーパー「are」や、ビジネスプランコンテストへの参加、
地産地消弁当の企画・販売など、精力的に活動している学生団体。

■HP:http://volenteweb.s199.xrea.com/

graXis

yL4pgBVb
福井大学を中心に福井の学生の就職活動をサポートする学生団体。

■facebook:/graxis0401
■twitter:@graxis2014

machi☆コラ

1175482_234958876699016_2485259641702376917_n
‘まちでコラボ’をキーワードに、
大学からまちなかにとび出し、
新しい発見・驚きを共有し続けられるようなイベントを開催している学生団体。
まちづくり系。

■facebook:Machiコラ

K.not

福井県立大学の学生が中心となって結成された団体。
福井県立大学の学生の交流を深めたい!
人であふれるような活気溢れる場にしたい!
という様々な思いを元に、活動。

■HP:http://knoth26fpu.wix.com/knot-fpu

以上です。
福井にはまだまだ学生団体は数としては少ないですね。
時代の潮流を創るのは学生からだと思っているので、
どんどん新しい流れを作っていって欲しいです!

 

この記事をシェアする