【レポート】Nicetime Workerz / LSC 2017 (2017.5.20)

FUSIC TIME #116 の時間です。

こんにちわ。

音楽イベントFINE SONGをオーガナイズしてる

私ヤナショーがお届けします。 

最後までお付き合いどうぞよろしくお願いします。 

ジーモで「週末限定ビアガーデン」

フクブロでも何度か紹介した福井医大の目の前にあるお店、

Gimoで夏限定のこんなイベントを開催しています。

金曜・土曜限定だそうです。

話題のバルならここ!「伊酒屋バル Gimo」

ライターのトモコさんが以前レポートした

こちらの記事もあわせてチェックしてみて下さい。

ジビエなら福井大学医学部前 伊酒屋バルGimo(福井県永平寺町)

6/30(金)FBCテレビ おじゃまっテレFRIDAY出演。

明後日、6/30(金) 放送のFBCテレビ おじゃまっテレFRIDAYでも出演するとのこと。

こちらも合わせてチェックしてみて下さい。 

FBC-i 【福井放送】ウェブサイト

バービーさんといえば、柴田さんとのこれ面白かったです。

またアンタッチャブルも復活して欲しいですね。

Nicetime Workerz ライブ – 響のホール

さて本日は、5月に開催されたSKALAPPER・響のホールの共催イベント

LOCAL SOUND CALLING 2017のレポートをお届けします。

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事 

イベント当日、私はSOUNDステージ(ホールビー)のスタッフをしてて、

LOCALステージ(響のホール)で唯一じっくり見れたのが、Nicetime Workerzです。

Nicetime Workerzの出番が始まった頃にホールビーを

他のスタッフに任せて、響のホール行ってきました。

響のホール web site

響のホールフクブロ関連記事

ライブ動画をチラッとだけ

私が響のホールに入った頃にはライブが始まっていました。

少しだけ動画を撮りました。が、音割れごめんなさいm(_ _)m。

彼等のライブの雰囲気が伝わればと思います。

※音割れが気になる方は、ぜひライブに足を運んで生の音を体感してみてください。

 

音楽のジャンルはHIP HOPですが、

バンドを組む前は、メンバーそれぞれが吹奏楽やクラシック経験者

という意外なルーツがあります。

正反対のジャンルの音楽なので意外かと思われますが、

吹奏楽やクラシックって、1音1音を大事に演奏する世界なので、

今の彼等の演奏スタイルに反映されてる気がします。

メンバー自身がポップな感性も持ち合わせているので、

アンダーグラウンドになりがちなバンドスタイルでも

ポップで聴き易く、彼等にしか出せない音を出していると思います。

そんな彼等の音楽を1人でも多くの人に体感して欲しいです。

Nicetime Workerz web site 

Nicetime Workerz フクブロ関連記事 

メンバーTweet

 

SNSでの反響

 

 

 

 

 

SNSでの反響もすごかったです。

そして、SNSだけでなく。 

福井新聞にも掲載

 

イベント翌日の福井新聞にも

当日のライブの写真が載っていました。 

 

なんと、ベースのAkiちゃんのお姉さんも(フルート奏者)

イベントの10日前に新聞で紹介されていました。

姉妹で新聞で紹介されるってカッコいいですね。

 

で、ふと思い出したのですが、

私も2年前に新聞に載りましたよ。

弓を放つ人

私が弓を放ってる写真が掲載されました。

いきなりこの写真だとちょっとシュールですよね。

仕事とか、音楽とか関係なく

 

弓を放ってる人

 

ですからね。因に写真の右側にいる男性は、

大湊神社の神主・松村さんです。

松村さんにはなんでもお見通し

そんな松村さんはギタリストとしても活躍しています。

以前、ライブのレポートをフクブロでも紹介しています。

【レポート】POSSE COFFEE 2nd Anniversary Party

時間ある方はこちらの記事もどうぞ。

前に松村さんと話をしてて、

松村さん(以下、松)「このNicetime Workerz ってバンド気になるわ〜」

私「良いバンドですよー。意外かと思うかもしれないですが、

  Voの子、ジャズが好きなんですよ。」

松「やっぱり!!曲のコードの展開とか聴いてそんなかんじしたよ〜」

何でもお見通しでした。

Nicetime workerz 7月のライブスケジュール

そして、そんなNicetime workerzですが、

7月にもライブが1本決まっています。

次回のライブは東京レッドクロス

関東にお住まいの方、就職で福井から東京に来て、

「福井のバンド来るんやー!!」って気になってる方もぜひ。


2017/7/15(土) @東京 新宿 レッドクロス

「奇天烈大発火!!」

OPEN 17:30 START 18:00

予約/前売り券 ¥2300 当日券 ¥2800

(前売り/当日共にD別)

◆LIVE◆

Nicetime Workerz(福井)

モルグモルマルモ(京都)

808 overdrive

ペチコート

Tigermilk

House In  Palais

施設名称 東京 新宿 レッドクロス
郵便番号 〒160-0022
住所 東京都新宿区新宿6-28-12 DS 新宿ビルB1
電話番号 03-3202-5320
HP http://sputniklab.com/redcloth/
Twitter https://twitter.com/red_cloth
最寄り駅 ◆JR新宿駅より徒歩15分
◆東京メトロ(丸の内/都営新宿/副都心) 新宿3丁目より徒歩8分
◆東京メトロ(大江戸/副都心) 東新宿駅より徒歩2分
行き方

明治通り沿い。日清食品本社ビル並び。ガソリンスタンド(昭和シェル)隣り。

9/2(土)福井CHOPの×84企画にも出演!!

福井でのライブで現在発表されているのは、

9/2(土)@福井CHOPの×84企画のイベントです。

こちらはまた詳細が確定次第、フクブロでもお知らせしますー。

チケットの予約はナイスタイムワーカーズのHPからどうぞ。

Nicetime Workerz web site 

Nicetime Workerz フクブロ関連記事 

Nicetime Workerz プロフィール

<L to R> Ba – AKI / Dr – RYO / Gt – HARUNA / MC – TASK

福井県で生まれた新しい音楽のカタチ。

グルーヴィーな演奏はどこか懐かしいが、何かが新しい。

ファンク、ソウル、ロック、ポップスのどれに分類しようとしても

「やや当てはまらない」それがナイスタイムの音楽。

福井大学軽音部M-ROCKで2013年に結成。

地元を中心に音楽活動を開始する。

 

2015年1月、8th Music Revolution Japan FINALに出場。

Brian the sunや感覚ピエロ、空きっ腹に酒等とも共演を果たし、

ジャンルを問わず現在福井を中心に関西圏で精力的に活動中。

大阪老舗イベントLove sofa レギュラー出演中。

Nicetime Workerz web site 

Nicetime Workerz フクブロ関連記事 

1st mini album 「First shit」

1st mini album First shit- trailer

M1. First shit

M2. オーザナイッ!

M3. もっと

M4. F.K.I B-BOY 理論

M5. Kyu-kei

発売:2016.8.21

定価:¥1000(tax in)

○CD取り扱いオンラインショップ○

・ASR RECORDS(大阪)

○CD取り扱い店舗○

・大阪 天王寺 Fireloop

・福井 松木屋 日の出店

・福井 響のホール B1F

アルバム特設サイト

もうちょっと続きます

もうイベント終わって一ヶ月くらい経っていますが、

もうちょっとレポート続きます。

仕事や学校の休み時間・電車やバスの待ち時間など、

ちょっとした合間にでもチェックして頂けると幸いです。

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事

いかがでしたか?

ここまでのお相手はヤナショーでした。

各種SNSやってます。

ヤナショー Twitter 

ヤナショー Instagram

ヤナショーYoutube

良ければ、フォローしてみてください。

それではまた。 

FUSIC TIME archive

http://fukublo.jp/tag/fusictime

この記事をシェアする