中央公園でプール遊び!?できるフェス 【明日から開催!8/11.12】

福井県福井市では記録的な大雪による財政難で、151におよぶ事業が中止や縮減を余儀なくされました…(´・ω・`)
そういった事業の中から、市民の前向きな創造力で〝復活〟させよー!と、「できるフェスが」開催されることに!

誰でも自由に参加できるイベント「できるフェス」では、2日間で様々なものが企画として動いているので、一部をご紹介します。

11日は私もスタッフとしてうろちょろしてます!

11日はこんなことやってます

できる「お堀をおそうじしちゃえ大作戦」

福井市中央公園のホテルフジタ側にある浅いお堀をみんなで掃除しましょう!8月11日午後16時より。
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
地域の公園を子どもも大人も一緒になって自分達できれいにしたい!
■福井市の縮小検討事業名
地域清掃美化支援事業

できる「JAZZチャリティーコンサート」18:10~

日が沈む少し前、涼しくなってきた頃に夕日のなかで奏でる心地よい音楽。芝生が気持ちいい中央公園でのチャリティーJAZZコンサート。
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
まちなかにある響きのホールでは音楽イベントが多く行われている。音楽には人を元気にする力があり、その音楽で「市民」を「できるフェス」を、盛り上げたい。
■福井市の縮小検討事業名
民間によるまちなか活性化活動支援事業(響きのホール運営支援事業)

できる「野外映画上映会」19:30~

できるフェス」のコンセプトと同様に、逆境にも負けず自分達で「できる」ことをやって、楽しみながら前に進もうとする映画です。
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
できるフェスのコンセプトを皆さんに知ってもらうため、また、まちなかでの映画文化を楽しんでもらいたいと思い、この映画の上映を決めました。
■福井市の縮小検討事業名
まちなか賑わい創出事業(まちなか文化催事開催事業)

12日はこんなことやってます

できる「プールシェアコーナー」

みなさんから持ち込まれたたくさんのプールで、子どもたちに思いっきり楽しんでもらいます!楽しい夏の思い出づくりができる空間をみなさんの手で作り出しましょう!!
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
財政難により、今年度の夏休みの小学校プール開放事業については、一部制限がかかってしまいました。
家庭用プールを持ち寄り、彩りのあるプール空間をみんなの力で作り出します。
■福井市の縮小事業名
プール開放事業

できる「本の交換市」

お持ちいただいた一冊に一言コメントを書いて下さい。代わりに会場にある「好きな本一冊」と交換できます。
あなたの一冊と誰かの一冊で交流しましょう!
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
お気に入りの本を持参してもらい、交換することで、新しい本との出会い、その人の思いとの出会いが生まれてくれると願っています。学校や図書館の図書購入費が削減を余儀なくされても、僕らの解釈で、本と人との出会いは創出できる!書を持って、街に出よう!
■福井市の縮小検討事業名
図書購入費10%減

みんなの「できる」ブース

中央公園のビジターセンターに、巨大な透明のキャンバスを用意します!そこに福井のまちのためにそれぞれが「できる」ことをペンで自由に書いてくださーい!今冬の記録的な大雪による財政難で中止・縮減された151の事業も紹介しますので、そちらも参考にしてみてくださいね。
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
151の事業を見てみると、「これはこうすれば実現できそう」「こういう形でやったどうかな」など、いろんな思いが沸いてきます。そうした、それぞれの「できる」が集まる、そんな空間になればいいなと思っています!この「できるフェス」もそこからスタートしました。

できる「おじいちゃんおばあちゃんありがとう!敬老お祝い!」

いつまでも元気なおじいちゃん、おばあちゃんに、自分達の写真にお祝いのメッセージを添えてプレゼントしませんか?できるフェスの会場内で撮影した写真をプリントして、その場でお渡しさせてもらいます。日頃伝えられない思いを伝えましょう!また、おばあちゃんにプレゼントしたいという気持ちから生まれた「70歳以上の女性向け雑誌」も希望者に手渡しさせてもらいます。
■事業・取り組みの背景や想い
今回の大雪の影響で削減された敬老関連費。これを機会に大人も子どもも最も身近な祖父母、もしくは父母にお金に変えられないお祝いの言葉を送りたい!自分達から敬老の気持ちを届けましょう!!
■福井市の縮小事業名
敬老祝金進呈事業

できる「甘ーーーいチョコで西日本豪雨災害支援」

広島尾道市向島で大人気のUSHIO CHOCOLATLさんチョコレートを販売します。
12日当日も猛暑が予想されています。
プールに入った後は水分,塩分,そして甘ーいチョコで糖分補給してください笑。
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
中国地方に甚大な被害をもたらした西日本豪雨。
できるフェスでも何か我々に<できる>事がないかと話し合っていましたが、今回は被災に遭われたUSHIO CHOCOLATLさんのチョコレートを販売させていただく事にしました。
■福井市の縮小事業名
支援被災地との観光交流事業

できる「○○から始まるおもてなし!」

あなたにもできる「おもてなし」を楽しく考えましょう!ブースにいるスタッフから出されたお題に、あなたなりの答えを発表してください!みんなで「それいいね!」と言い合って、おもてなしの風を福井中に届けましょう!
■プロジェクト・取り組みの背景
自分が暮らすまちに誰かを受け入れることの根っこに必要なのは「おもてなしの心」。ひとりひとりがその心を持つことが、一番のインバウンド推進だと思うのです。
英語を学ぶことも、よりよいサービスを考えることも大事だけど、まずは目の前にいる観光客の方に「ようこそ!」と声をかけられる自分になることが大事だと思うのです。
解釈は自分次第。楽しく柔軟に、「おもてなし」を楽しもう!
■福井市の縮小事業名
インバウンド推進事業

できる「市勢要覧」

真っ白なキャンバスに、みなさんの「好きな福井市」を教えてください!!それぞれがそれぞれの表現で、自由に「好き」を表現してみてください。
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
今回制作が中止となった「市勢要覧」とは、市の要点などをまとめた資料のことだそうです。それってつまり、みなさんの「好きな福井市」の総まとめなのではないでしょうか?多様な人々が思い思いに表現する「好き」をまとめて、私たちの「市勢要覧」をつくりましょう!
■福井市の縮小事業名
市勢要覧作成事業

できる「自分でつくる こよミッション 今年の夏休み篇」 

子どもの毎日を探検に変える日めくりカレンダー「こよみッション」。2017年夏休み篇にサツマイモでつくった曜日スタンプをポンポン打って、“2018年夏休み篇”に生まれ変わらせます。完成したら家に持って帰ってミッションにチャレンジ!今年の夏はどんな発見があるでしょうか。(所要時間:約15分)
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
福井市主宰のXSCHOOLをきっかけに生まれた「こよみッション」は、1日1つ子ども向けのミッションが書かれた日めくりカレンダーです。福井の豊かな自然や教育をヒントに選ばれた夏休みのミッションを収録しています。昨年夏、福井をはじめ全国の支援者からクラウドファンディングで制作資金を募り、商品化が実現しました。今回私たちの夢を叶えてくれた福井で、福井の子ども達と一緒に「こよみッション 今年の夏休み篇」を手作りしたいと考えました。少しの工夫で新しい楽しみを生み出せる!そんな体験を子どもたちに贈ります。

できる「健康相談!みんなの保健室」

老若男女、誰でもいつでも気軽にお立ち寄り下さい。相談無料。福井市内の医療機関が運営しています。
熱中症予防の経口補水液も用意してお待ちしています!
■プロジェクト・取り組みの背景や想い
暮らしの中でのちょっとした困りごとや不安。専門機関に頼るほどではないけれど相談したいこと。
私たちが話を聞きます。地域に安心をお届けしたい!

できる「募金」

みなさんのできる!を募金という形でも集めさせていただき、お金がなくても『できるフェス』を目指します。いただけた募金は、今回の運営費を賄った上で福井市に寄付させていただきます。
■プロジェクト・取り組みの背景や思い
財政難により多くの事業が廃止・縮小されるという学びからはじまった「できるフェス」。
金銭面でもみんなの思いを集めて、次のできるに繋げたい!

イベント情報

急ピッチで進められてきたイベントの企画ですが、facebookには順次情報が公開されているのでこちらもご確認ください。

開催日 2018/08/11(土・祝)
開催時刻 8/11(土)18:00~8/12(日)12:00
開催地 福井市中央公園(福井県福井市大手3-11)
料金 無料
公式サイト できるフェス公式Facebook
お問い合わせ Facebookの「できるフェス」ページから

この記事をシェアする