美しい小浜湾沿いでほほえみのひとときを「御食国若狭おばま 濱の湯」

こんにちは、最近週に1回は嶺南方面に行っているたなかです。

仕事の途中で小浜駅付近を訪れ、近くに温泉があると知り癒やしを求め行ってきました!


外観

今回ご紹介する温泉施設は「御食国若狭おばま 濱の湯」さん。

↑のお写真の左側には美しい小浜湾が広がっています。

気持ちいい風が吹いていて、トンビの声が聞こえ自然を感じることが出来ます。

内観

ドアを開けるとさばトラななちゃんがお迎えをしてくれます!

入って左側が濱の湯さんです。発券機で入浴券を購入しましょう。

3Fにはお食事処もあります(23:00LO)。お食事のみでの利用も可能です。

時間の関係上今回はお風呂に入ることが出来なかったので、お風呂の種類だけご紹介します!

人気の海草風呂は濱の湯さんの独自開発で、
特徴は人魚のモデルとなったジュゴンの主食アマモのエキスを使っています。
ミネラルや美肌成分を多く含み、潤いのあるなめらかなお肌へと導いてくれるそう。

生薬の効能により様々な症状の緩和、ストレス解消、体質改善などが期待できる漢方薬草風呂。

名湯として知られる愛媛の道後温泉と同様の効果を持つ美人の湯などなど魅力的なお風呂がたくさん。

料金はこんな感じ。

小人(3歳~小学生) 300円
大人 600円

用意されているアメニティーはこんな感じ。

タオル(無料) シャンプー コンディショナー
ボディソープ 洗顔 カミソリ
歯ブラシ ドライヤー メイク落とし
化粧水 乳液    

発券機の横には若狭のお土産コーナーがあります。

伝統の鯛ソーメン・鯖ソーメンをアレンジしこんにゃく麺でおいしくヘルシーに仕上げた、たいめんさばめんも取り扱っています!

足湯もあるよっ

足湯もあるとのことで、今回は足湯だけ堪能しました!

濱の湯さんを正面から見て左に進めば足湯があります。

タオルも完備されているのでふらっと立ち寄っても大丈夫です!

お湯の温度は結構熱めでした。

目の前に広がる小浜湾に沈む夕焼けを見ながら足湯を堪能できました♪

次こそはお風呂を堪能するぞっ!

店舗情報

店名 御食国若狭おばま 濱の湯
住所 〒917-0081
福井県小浜市川崎3-4(御食国若狭おばま食文化館内)
営業時間 10:00~23:30(閉館24:00)
連絡先 0770-53-4126
定休日 第3水曜

この記事をシェアする