福井のご当地図柄ナンバープレートが登場!…でもどうやってもらえるの?

こんにちは、すーです。

つい最近、福井のご当地図柄ナンバーが誕生したそうです!

だがしかし、…ご当地図柄ナンバーってなんだ?っと思った人です。

なのでこの機会に「ご当地図柄ナンバー」について調べてみました!

 

ご当地図柄ナンバーってなに?

そして国土交通省のHPを見るとこう書いてあります。

  国土交通省においては、”走る広告塔”としてのナンバープレートの機能に着目し、地域の風景や観光資源を図柄にした地方版図柄入りナンバープレートを交付することとしております。

つけて走って広げよう、地域の魅力! ~10月1日より、地方版図柄入りナンバー交付~

2020年の東京オリンピックに合わせて、絵柄付きのナンバープレートも最近登場しました。

そして今回、登場したのは「ご当地図柄ナンバープレート」

ナンバープレートに各地域の名産品や観光名所、有名なものが描かれています。

発行される地域は限られていますが、地域別に個性が出ていてみているだけでも面白いです。

ナンバープレートに表示する地域名をわかりやすくなじみやすくし、地域の活性化や観光を促進していくことが目的となっています。

 

福井のご当地ナンバーに選ばれたのは恐竜の化石!

福井県のご当地ナンバープレートは、恐竜をモチーフにしたものです。

一般に公募した中から選ばれたものです。なんと363点の応募があったそうです。

恐竜のほかにも、カニや水仙など福井になじみのあるイラストが描かれていました。

その中からデザインの専門家や審査員会を経て、10点に絞られました。

その中から選ばれたのが勝山で発見された肉食恐竜「フクイラプトル」の骨格化石が選ばれました!

骨格化石なので、見た目もインパクトがあって、恐竜の国福井をアピールすることができますね!

 

どうすればもらえるの?

 

国土交通が 平成30年10月1日 から交付を始めると発表がありました。

申し込みは 平成30年9月10日 から受け付けます。

新車、中古車購入時や、現在乗っている車でも交換可能です。

手数料・料金は7400円(軽自動車は7990円)、一部の大型車用は1万1420円。

さらに、1000円以上の寄付金を支払えば、白黒のナンバープレートをカラーに変更することもできます。

申し込みは、お近くのディーラーや整備工場に相談するほか、インターネットでも手続きすることは可能です!

つけて走って広げよう、地域の魅力! ~10月1日より、地方版図柄入りナンバー交付~

 

最後に

実際に調べてみたら、色んな地域がたくさんのご当地プレートを出していました。

普段自分が乗る車が県の魅力を伝える方法になるって素敵ですね。

もう申し込みははじまっていますので、ご当地ナンバープレートこの機会に検討してみてはどうでしょうか?

お問い合わせは、0776(34)3434(福井県自動車整備振興会)

または国土交通省HPをご確認ください!(つけて走って広げよう、地域の魅力! ~10月1日より、地方版図柄入りナンバー交付~

この記事をシェアする