[イベント告知]2018.6.2(土) / 3(日)2日間開催!! 百万石音楽祭2018~ミリオンロックフェスティバル~に福井のバンドSKALAPPERと×84(カケハシ)がVVM FIELD STAGEに出演決定!!

FUSIC TIME #156の時間です。

こんにちわ。

音楽イベントFINE SONGを企画してる

デザイナーでドラマーの私ヤナショーがお届けします。 

最後までお付き合いどうぞよろしくお願いします。 

百万石音楽祭2018~ミリオンロックフェスティバル~ 北陸最大級のアリーナフェスが開催

2018年 6/2、6/3の土日に北陸最大級のアリーナフェス「ミリオンロックフェス2018」が、

福井のとなり、石川県・産業展示館で開催されます。

2013年から開催しているこのフェス、今年でなんと6回目。

北陸の音楽好きの方にはすっかりお馴染みじゃないでしょうか。

3/24にチケットの販売も開始されたので、

既にチケットを購入した方もいるんじゃないでしょうか?

百万石音楽祭~ミリオンロック~ ウェブブサイト

百万石音楽祭~ミリオンロック~ ツイッター

イベント1日目、6/2(土)に福井のスカパンクバンド SKALAPPER出演!!

そして、このイベントにSKALAPPERと×84(カケハシ)も出演します。

SKALAPPERの出演はイベント1日目 6/2(土)の「VVM FIELD STAGE」に登場!!

[NEWS]福井のスカパンクバンドSKALAPPERのインタビュー記事がナタリーに掲載!! #skalapper

SKALAPPER web site

SKALAPPER フクブロ関連記事

イベント2日目、6/3(日)に福井のスリーピースバンド×84 出演!!

 

イベント二日目の6/3(日)には、同じく福井のスリーピースバンド×84(カケハシ)も出演します!!

×84(カケハシ)もSKALAPPERと同じく「VVM FIELD STAGE」に登場!!

×84 ウェブサイト

×84 フクブロ関連記事 

2バンド共に無料で観れる野外特設ステージ・VVM FIELD STAGEに出演

2バンドが出演するステージは「VVM FIELD STAGE」

ここは野外ステージで、チケットが無くても見れる無料の野外特設ステージです。

天気がよければ昼からビール飲みながらライブ見る。そんな贅沢な休日の過ごし方ができますよ。

※他のステージでのライブはチケット(リストバンド)が必要なのでご注意ください。

VVM FIELD STAGE ツイッターアカウント

VVM FIELD STAGEのアカウントには、

出演アーティストからのコメント動画もUPされているので、

Twitterしてる方は、ぜひフォローしてみてください。

チケットまだの方は

すでにチケットも販売開始しているので、

気になった方はぜひゲットしてみてください!!

イベント概要

日程 2018.6.2(土) / 6.3(日)
会場 石川県産業展示館(全館)
住所 〒920-0361 石川県金沢市袋畠町南136
タイトル 百万石音楽祭2018~ミリオンロックフェスティバル~
出演 http://www.millionrock.com/artist/
1日券 ¥6,800(税込)
2日通し券 ¥13,000(税込)
  ※小学生以上有料 ※未就学児童入場無料(要保護者同伴)
開場 10:00
開演 11:00
補足 ※発表されているアーティストはどちらか1日のみの出演となり、タイムテーブルは後日発表致します。
※アーティストは都合により変更になる場合がございます。その際チケット代金の払戻しは行いませんので、ご了承下さい。
チケット購入 http://www.millionrock.com/ticket/
主催 百万石音楽祭2018実行委員会
注意事項 http://www.millionrock.com/attention/
WEB http://www.millionrock.com/

SKALAPPER / PROFILE

2005年4月結成。北陸・福井在住のSKA・PUNKバンド「SKALAPPER(スカラッパー)」。

PARKING LOT SOUNDS所属。LESS THAN JAKEやSLAPSTICK、KEMURI、POTSHOT等に影響を受けたLEE(Bass/Vocal)を中心に

様々な音楽を愛するメンバーにより構成される。これまで、4枚のフルアルバムをリリース。

「百万石音楽祭」「京都大作戦・前夜祭」「SKAViLL JAPAN」「FREEDOM NAGOYA」など様々なイベントに出演。

KEMURI、POTSHOT、LESS THAN JAKE(USA),MAD CADDIES(USA),Voodoo Glow Skulls(USA)らのツアーにも参加。

さらに、地元福井では定期的に主催イベントも開催。

30回以上開催し数々のツアーバンドをサポートしてきたライブハウスでの自主企画「LOCAL SOUND BORDERLESS」と、

2016年からスタートした福井駅周辺でのサーキット形ロックフェス「LOCAL SOUND CALLING」を主催している。

シンプルでキャッチー、ポップでアグレッシブなSKAPUNKサウンドを武器に全国各地のライブハウスで活動中!

【イベント告知】SKALAPPER×響のホール 主催 サーキットイベント 「LOCAL SOUND CALLING 2018」 今年は9/1(土)に福井駅周辺複数会場で開催!!!!!! #skalapper #lsc2018

SKALAPPER web site

SKALAPPER フクブロ関連記事

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事 

×84 プロフィール

2014年、福井県内の大学に通うSHUZOZO(Gt&Vo)、Ume(Dr&Cho)、Kanari(Ba&Cho)の3人が出会い、

×84という非常に読みにくい名前でバンドを始める。某制汗スプレーの名前とよく読み間違えられる。

2015年8月、初めて自主企画イベントを敢行。この記念すべき日にBa&ChoのKanariが夢を追いかけてバンドを脱退する。

しばらくの間サポートのBa&Choを迎えた体制で活動を行う。同年末に現メンバーの×(kakel)がサポートとして加入する

2016年2月、サポートだった×(kakel)が正式メンバーへとクラスチェンジする。

ちなみにこの名前の表記がバンド名の元ネタとなっているとの説があり、見事にフラグを回収している。

6月19日、響のホールで行われたROCK ON 2016にて1st DEMOをリリース。

RECからミックスまでの全てをUmeが手掛け、自らパッケージングを行った×84初のDIYデモ音源となる。

この年から金沢、富山、名古屋等、福井県外へと徐々に活動範囲を広めていく。

2017年2月18日に行われた2度目の自主企画、”AFTER THE SUNSET WILL BE SUNNY”にて、2nd DEMO “雨のち夕焼け”をリリース。

リードトラックである”タイダイ”は初のMV作品となる。また、福井テレビ放送「福むすび」のテーマソングにも採用された。

このリリースを機にリリースツアーを実施中。

同年3月に行われたインディーズバトル北陸にて準グランプリを獲得。見事オンエア権を得る。

2017年9月2日に福井CHOPで行われた2nd DEMO”雨のち夕焼け”ツアーファイナルを行う。総動員124人のイベントとなった。

引用:http://www.kakehashix84.com/biography.html

[フクブロ入門編] 福井TV「福むすび」スリーピースバンド「×84(カケハシ)」紹介記事まとめ #福むすび #kakehashi

×84 ウェブサイト

×84 フクブロ関連記事 

いかがでしたか?

ここまでのお相手はヤナショーでした。

それではまた。 

この記事をシェアする