県外に行ったとき、手数料をできるだけ少なく現金を引き出す方法

こんにちは。クリスマスイブですね。

一段と寒くなってきましたが体調は大丈夫ですか?

年末年始が近づいてきたり、冬休みで県外へ旅行に行く機会が多くなってくる時期になりました。

旅行先で、現金を引き出いしたいけど手数料はどうしてもかかってしまうものです。

そこで、福井県内の代表的な金融機関ごとに県外でのATM引き落とし手数料がどうなっているか紹介します!

福井銀行

福井銀行は北陸三県の中であれば、

北國銀行と富山第一銀行との提携で、毎日8時から21時まで手数料無料で利用できます。

それ以外の地域になると、

セブン銀行ATMで7時から23時まで利用できます。

手数料が平日8時から18時は108円で、平日のそれ以外の時間帯と土日祝日の7時から23時までは216円かかります。

インターネット上の支店、ジュラチック王国支店の口座を持っている人は終日手数料無料で利用できるようです。

ファミリーマートやローソン、イオン銀行とも提携があるようですがセブンイレブンATMが一番使いやすいようです。

福邦銀行

福邦銀行は北陸三県内では北陸銀行との提携で、毎日8時から21時まで手数料無料で利用できます。

それ以外の地域では

全国のセブン銀行、イオン銀行との提携で、毎日8時から21時まで手数料無料で利用可能です。

ゆうちょ銀行では手数料がかかるようなので、セブンイレブンで出金するのがよさそうです。

福井信用金庫

福井信用金庫は北陸三県内の各信用金庫との提携で、毎日8時から21時まで手数料無料です。

また、それ以外の地域の各信用金庫とも提携していて、手数料はちょっとややこしいですが、

全体の取引時間は8時から21時です。

その中で、平日の8時から18時と土曜の9時から14時まで手数料無料で利用できます。

それ以外の、平日18時から21時まで、土曜の8時から9時までと14時から21時、日曜の終日が108円かかります。

信用金庫のATMがあれば安く済むようですが、それ以外では常に手数料がかかってしまうようです。

北陸銀行

北陸銀行は、北陸三県内のサークルKサンクスに設置されているバンクタイムで

平日の8時45分から18時まで無料で利用できます。

それ以外の日時は手数料がかかってしまうようです。

ただ、日曜の23時30分から24時を除くすべての時間に利用できるようなので、

突然困った!ってなっても出金できるのは安心です。

そのほかの提携先でも手数料はかかってしまうものの

日曜の23時30分から24時以外の時間はいつでも利用できるから安心です!

まとめ

県外へ旅行に行ったときに、いつもの金融機関のATMがない!!ってなっても

意外と手数料無料で出金できたりできるので安心だなーと思います。

手数料かかっちゃっても時間帯も福井県内の取引時間とあまり差がないので、

使おうと思ったときに使えない!ってこともなさそうです。

今回、文章だけになってカラフルじゃないですが、何かの役に立つといいなー

この記事をシェアする