宇宙兄弟展福井に行ってきた【エンゼルランドふくい9/1まで】

 

 

自身に大きな影響をあたえたマンガっていくつかあると思うんです。

 

高校のときに横山光輝先生の「三国志」を読みあつく生きようと進路をかえ。荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」に出会って、人間賛歌を学びつついろんな音楽を聴くきっかけにもなった。

そして社会に出ていろん挫折を経験し自分を奮い立たせ立ち直るキッカケを与えてくれたのが小山宙哉先生の「宇宙兄弟」

 

 

兄弟で宇宙を目指すといったシンプルなストーリーながら、困難を乗り越えるときの描写と構成そして言葉えらびが秀逸な名言製造漫画。スラムダンクの「あきらめたらそこで試合終了ですよ」レベルの名言が3話に1回は書かれている。

 

 

 

 

そんな最高のマンガ宇宙兄弟の展示会「宇宙兄弟博」が福井で開催中らしい…

 

 

 

・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

なんで?

 

 

有名漫画の展示会って首都圏が中心で、福井で○○展ってやるの初めてじゃない?

 

過去にあわらで、競技かるた漫画「ちはやふる」の展示会「ちはやふる展」は開催されたけど、福井県要素が映画のロケ地だったことと作中であわら市を訪れるシーンがあるから、宇宙兄弟に福井県要素なんてあったっけ……なんで?

 

 

言うは易し、百聞は一見にしかず。とりあえず行ってきました。

 

 


宇宙兄弟10巻の表紙のまねで失礼します

来ました福井県児童科学館「エンゼルランドふくい」

 

福井県は坂井市、坂井市のショッピングセンターアミの裏あたり。丸岡インターからは車で15分、最寄駅の春江駅からは歩いて20分くらい

 

今回、宇宙兄弟展が開催されるのは建物内、野外には特に宇宙兄弟展に関する展示はないそうです。

 

ただ、野外には大きなトランポリンや噴水などたくさんの遊具が設置されていて、たくさんの子どもたちが遊んでました。

 

→野外広場・野外遊具

 

ばっさ~~、とエンジェルが翼を広げているみたいな建物だからエンゼルランド福井。

エンジェルが福井弁で訛って「ジェ」→「ゼ」になったからエンゼルランド福井。

 

 

たぶん。知らんけど。

 

入口を進むと……

 

早速ヒビチョフとムッタのお出迎え。あがるわ~~

 

受付で入場料金を払おうとすると。メインのコーナーは無料!有料コーナーも子ども無料で大人¥100!さすが県立の施設、安い!

 

受付の横には特設展示パネル。二人の幼少時代から宇宙飛行士への憧れの象徴だった宇宙服。それをさっそく展示しているのはにくい、そして、この展示の対面にあるのが…………

 

日本人最初の宇宙飛行士、毛利さんの展示。

作中では、毛利さんとの出会いがキッカケで、二人の目線が宇宙に向かった。憧れの人の前に二人の展示があるとか、すてきや。

 

この毛利さんの展示は常駐展示、というか毛利衛さんはエンゼルランドの名誉館長。毛利さんのお父さんが旧春江町出身というゆかりがあったからだとか………

 

宇宙の事やいろんな事を遊びながら学べる施設、エンゼルランド福井×宇宙への憧れがストーリーである宇宙兄弟。

 

だからこそ宇宙兄弟展が行われたんだろうな~、将来この宇宙兄弟展がキッカケで宇宙飛行士が生まれるかもと考えると胸が熱い。

 

エンゼルランドってどんなとこ?

 

宇宙兄弟展のブースは大きく分けて3つ。

 

①入口すぐのメイン会場②劇中の再現パネルが設置されている宇宙基地ゾーン③そこから二階に上がって多数の体験ブース。

 

 

まずはメイン会場

 

入ってすぐに登場人物のパネルが。これなら原作知らない人ときても、盛り上がれる?かも?

 

実在の宇宙飛行士写真と共に飾られているヒビチョフとムッタ。あがるわ~

 

宇宙兄弟だけでなく、宇宙好きにはたまらない展示。

 

壁には数多くの宇宙兄弟の名場面。

 

体力作りは宇宙飛行士にとっては基本中の基本。というわけでの反射神経体験コーナー。

 

複写だけど、原画が飾られていたり。

 

このシーンだいすき。

「心のノートにメモっとけ」むちゃくちゃ好き。

名言といわれる劇中のセリフが切り取られて展示されていたり。

 

原作者小山さんの作業風景を撮影した映像。じっくり、2周くらい数10分かけて映像見てた、飽きない。

 

宇宙飛行士気分で写真も撮れた。

 

宇宙服は頭が大きすぎて着れなンだわ…

 

 

展示をしっかりと見ないと答えがかわからないクイズ。

 

クイズに正解しオリジナルのポストカードもらえた。うれしっ

 

本当にこのメイン会場無料でいいの?と思わされる展示でした。県立ありがとう。

 

アポに導かれて次のブースへ。

 

次ページ-初めての無重力体験?

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です