フラッシュ撮影で光るTシャツ!福井市の企業がクラファンやってます!「LIHGT FORCE STORE(ライトフォースストア)」

こんにちは!ナオヤです。
今日は、福井市でアパレル用の反射素材を用いた商品の企画・製造・販売を行っている丸仁さんが、なにやら面白いことやってるという話を聞いたので、ご紹介したいと思います!

丸仁さんは、「アパレル用反射材のパイオニア」として、30年以上あらゆる素材の研究・開発を行ってきました。
現在では世界的にも有名なスポーツブランドやオリンピックのユニフォームなどにも反射材や転写技術が採用されています。

タイトルにもあるように、「フラッシュ撮影で光るTシャツ」ってどういうこと!?って思うかもしれませんが、そのままなんです..w
スマホなどでフラッシュを使って撮影すると、特殊加工された場所だけがその光を反射して撮影されるといった感じです。

また、車などのライトでも反射するので夜道の交通事故を防止にもなります!

LIHGT FORCE STORE公式サイト


開発のきっかけ

反射材ってなんかダサイ..そう思ったことないですか?

専務の雨森さんが、出張の際に駅までの夜道を歩いていると、女子高生のリュックに反射材を用いたキーホルダーがぶら下がっていました。
オシャレでかわいくて、「反射する・しないに関係なく、欲しい!付けたい!」と思わせるデザインだったそうです。

その時、「そうか!反射材がダサかったら、身に付けたくないのは当然。欲しい!と思えるデザインが必要なんだ!」とハッとさせられたのがこのプロジェクト「LIGHT FORCE STORE」の始まり。

安心の反射性能と丸仁オリジナルの特許技術

*交通安全と反射材について詳しくはこちら

反射材を身につけると、夜間でも歩行者を認識ができる距離が2倍以上になるにも関わらず、交通事故の被害者の80%は反射材を身に付けていないというデータがあります。(出典元:https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/anzen/reflector.html

「LIGHT FORCE STORE」のTシャツは、一般社団法人日本反射材普及協会の認定基準に準ずる反射性能があり、一部商品は「JPマーク」認定商品になっています。

背裾のシルバータグはJPマーク認定基準である、約138ミリCD/LUXを満たしており、車のヘッドライトなどによって、57m先でも明るく光って見えます。また、角度によって色が変わる「オーロラ反射」は株式会社丸仁の特許技術になっているそうです!!

3月12日までクラファンやってます!

3月12日までクラウドファンディングやってますが、すでに92%達成!
(記事が公開されるまでに達成しちゃってるかも..w)

クラウドファンディングページの方では、Tシャツのデザインや、詳しい情報なども載ってるので是非みてみてくださいー!

クラウドファンディングページ:https://readyfor.jp/projects/lightforcestore
公式ホームページ:https://lightforcestore.com/
Facebook:https://www.facebook.com/lightforcestore
Instagram:https://www.instagram.com/lightforcestore
YouTube : https://www.youtube.com/watch?v=Z2uInbZIIik
※4月に楽天ショップの立ち上げを予定。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です