雨でもOK!魚とふれ合える室内の子供連れスポット「福井県海浜自然センター」

せっかく休日なのに、外見たら雨やん…。

どうも、パパライターのコウです。

福井って雨の日、多いですよね。
土日に子供と出かけようと思っても、公園とかの屋外スポットに行けない…ってこと多くないですか?

エルパとかでお買い物したりもいいんですが、せっかくなら子供が楽しめる場所に連れて行ってあげたいですよね。

ということで、今回は雨の日でも楽しめる福井県海浜自然センターに子供たちと行ってきました!

みどころ施設情報についてもまとめたので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!


雨でも楽しめる子供連れスポットへ

この日は、あいにくの雨。
でも、せっかくの休みなのでどこかへ子供たちを連れて行ってあげたい!

ということで、以前から気になってた福井県海浜自然センターまで行ってきました。

福井市内から北陸自動車道→舞鶴若狭自動車道に乗って、三方群若狭町にある福井県海浜自然センターに到着!
所要時間は、およそ1時間程度でした。

嶺南地方なので、2時間くらいかかるのかと思ってましたが、意外とすぐ着けました。

駐車場に車を駐めて、車を降りると…
すぐ目の前が海!

冬でも関係なく、海に入ろうとする子供たち…。

土曜日の午前中でしたが、お客さんは僕ら以外に3組程度でした。
午後からは少し増えてきましたが、それでも5組くらいでした。

空いてるのは、ありがたいですね!

福井県海洋自然センター

福井県海浜自然センターには、主に3つの水槽で楽しめます。

  1. 魚に餌をあげられる水槽
  2. 魚に触ることができる水槽
  3. ドクターフィッシュの水槽(足湯付き)

1つずつ紹介していきますね。

魚に餌をあげられる水槽

センターに入ると、目の前に大きな水槽が!
中には魚がいっぱいです。

近づいてよく見てみると…

水槽の壁に小窓が空いていて、魚が顔を出してる!

なんか餌をあげたくなるぞ!
そんな人のために、ちゃんと餌を買えるようになっています。

近くに餌のガチャポンがあって、1個200円で餌やりができますよ。

箸で餌を近づけると、ちゃんと食べてくれました。

魚に触ることができる水槽

次は、隣の水槽へ。

水槽は全体的に広く背が低いので、子供でも魚が見やすいのが特徴です。

中を覗くと、カワハギ小さい黒い魚など、福井の近海にいる魚たちがたくさんいました。

この水槽がすごいところは、魚に自由に触れられること!

ウチの子供たちも、恐る恐るですが魚にタッチしてましたよ。
普段これだけ自由に魚に触れる機会は少ないので、いい経験になりますね。

ガチャポンで買った餌もあげられるので、まだ魚に触るのが怖いお子さんでも楽しめると思います。

隅っこにはタコもいました。

ドクターフィッシュの水槽(足湯付き)

2階に上がると、ドクターフィッシュの水槽がありました。

ドクターフィッシュとは…

コイ亜科の魚ガラ・ルファ(学名 Garra rufa)の通称である。

水中に人間が手足などを入れると、その表面の古い角質を食べるために集まって来るとされ、古い角質を安全に除去できるため美容に、それらを食べる刺激が神経を活性化するとして、健康に効果が有ると言われている。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/ドクターフィッシュ

 だそうです。

さっそく手を入れてみると…

めちゃ集まってきた!
子供の手をツンツンついばんでる!

実際に手を入れた息子に感想を聞くと、
ひって、こしょばいんやけど…笑
だそうです。

ちなみに、この水槽の近くには足湯につかりながら日本海を眺めることができる展望コーナーもあります。

大人も一緒に楽しめるのは、嬉しい!

施設情報

今回は、雨でも遊べるスポットということで、福井県海浜自然センターを紹介しました。

改めて、施設情報をまとめると、

名称 福井県海浜自然センター
住所 福井県三方上中郡若狭町世久見18-2
営業時間 9:00~17:00 (7月21日〜8月31日 9:00~18:00)
入館料 無料(このクオリティで無料!)
連絡先 0770-46-1101
定休日 毎週 月曜日 (7月21日〜8月31日 無休)
 公式HP http://fcnc.jp

よかったら、行ってみてねの!

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です