人生で初めて『なん・なん亭』のもやしラーメンを食べてきた!

どうも、パパライターのコウです。

 

福井にあるラーメン屋チェーン店といえば『なん・なん亭』ですが、もやしラーメンが有名ですよね。

 

実は、僕生まれてこのかた『なん・なん亭』に行ったことがなくて、いつか行きたいなぁと思ってたんですが、なかなか行く機会がなくてこれまでも行けてませんでした。

 

ところが、ついにこの間、お昼を1人で食べる機会があったので、念願のなん・なん亭デビューしてみました!


『なん・なん亭』ってどんなお店?

コウ
あわら市に本店のある『なん・なん亭』は、もやしラーメンと玉子カツ丼が名物。福井を代表するガッツリ系ラーメンでお腹も心も満たしてくれるお店。今回は、福井市にある幾久店に行ってきました。
店名 なん・なん亭 幾久店
住所 福井県福井市二の宮1丁目1-108
営業時間 【平日】11:00~15:00, 18:00~23:00(L.O 22:45)
【土日】11:00〜23:00 (L.O 22:45)
連絡先 0776-97-5211
定休日 不定休
HP https://nannantei.com

外観

入り口に大きく『なん・なん亭』と書かれてます。

迷うことは無さそう!

駐車場も広いので、家族連れでも安心です。

メニュー

幾久店のメニューは大きく分けて

  • ラーメン
  • カツ丼
  • 定食

の3つでした。

にしても、メニューが豊富!

もやしラーメンを食べに来たのに、玉子カツ丼定食にも手を伸ばしたくなる…。

 

その他には季節限定メニューキッズメニューなんかもありましたよ。

コウ
座席も座敷があったので、家族連れでも全然いけると思います。

 

メニューは、ホームページで全メニュー確認できるので、気になる方はこちらからチェックしてみてください!

もやしDXラーメンを食べてみた!

ということで、さっそく注文。

 

もやしラーメンを食べに来たんですが、トッピングが豪華なもやしDXラーメンというのがある!

せっかくなので、もやしDXラーメンを注文してみました。

 

待つこと数分。

見た目が良い!

めちゃ山盛り!

お腹が空いていたので、このボリュームは嬉しい!

何気に味変の辛味噌付きというのもありがたい。

 

いろいろトッピングが入ってたので、少しを探ってみると…

見たら分かる!旨いやつやん!

この記事書いてるの数日後だけど、写真みるとまた食べたくなるなぁ…。

 

スープは豚骨と鶏ガラの旨いやつ!

早速、スープを飲んでみました。

豚骨と鶏ガラで濃厚なんだけど、なんか深い味わい。

麺は太麺なんだけど、スープが麺に絡んですごい合う!

 

個人的には好きな味でした!美味し!

トッピングもグッド!

スープが濃厚で麺も太麺なので、食べ応えは十分なんですが、この上に乗った大量のもやしがシャキシャキで良いアクセントに!

どんどん食べれます。

スープに浸して食べても、相性抜群でした!

 

次に、煮卵を食べてみます。

中はトロトロで、麺と一緒に食べると最高でした!

あとスープと合うね!

コウ
煮卵、美味すぎて一口で食べてしまいました。本当はもっと、分けて食べたかったのに…。

 

あと、個人的に驚いたのがチャーシュー。 

実は、脂身が少ないのと脂身が多いの2種類入ってた!

 

最初、気づかなくてなんか食感が違うなーと思ってたんですが、メニュー見たら2種類入ってると判明。

 

脂少なめの方は、しっかり味が染みてて味わい深し!

やはり、スープに浸して食べるとより一層、旨味が増す!

 

脂が多めの方は、口に入れた瞬間とろけるような感じ!

これが結構、やみつきになる美味しさでした!

コウ
2種類の違った味を楽しめるなんて、なんか得した気分。

 

最後に

ということで、今回は『なん・なん亭』のもやしラーメンを紹介しました。

 

個人的には、もやしラーメンを食すのであれば、いろんなトッピングが楽しめるもやしDXラーメンをオススメしたいですね!

 

最後に、改めて店舗情報を掲載しておきますね。

店名 なん・なん亭 幾久店
住所 福井県福井市二の宮1丁目1-108
営業時間 【平日】11:00~15:00, 18:00~23:00(L.O 22:45)
【土日】11:00〜23:00 (L.O 22:45)
連絡先 0776-97-5211
定休日 不定休
HP https://nannantei.com

追伸

この度、12月を持ちましてフクブロライターを卒業させていただくことにしました。

 

ちょうど2年間フクブロで記事を書かせいただきました。

初めてのライターということもあり、みなさんのお役に立てたかわかりませんが、僕的には楽しく2年間記事を書かせていただきました。

 

それも、読者のみなさんのおかげだと思っております。

 

約2年間、拙い私の記事を読んでいただきありがとうございました!

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA