11/15(土) 提案型市民主役事業 未来創造フォーラム@サンドーム福井

top

福井県鯖江市。
眼鏡の産地として有名な場所ですが、
市長の牧野百男氏が柔軟で、
オープンデータの取り組みや、JK課の創設など、
色々な施策を行っています。

ものづくりに頼らない、新しい分野への開拓は、
非常に興味があります。

その鯖江市で、
11月15日(土)、
「提案型市民主役事業 未来創造フォーラム」
というイベントが開催されます。
テーマは、
「ウェアラブル端末から見える未来へのまちづくり、覗いてみませんか?」

プログラム内容

イベントは、朝10時から17時半まで、ほぼ丸一日楽しめるイベント。
ざっくり言うと、
ウェアラブルと、オープンデータと、オープンガバメントと、JK課など、未来が一度に楽しめる。

1日のプログラムは、

10:00~12:00…ウェアラブル運動会

スマートグラスモベリオを使用して、2012年の電脳メガネコンテストで最優秀賞を獲得した
「電脳鬼ごっこ」(田中眼鏡×学生団体with)をベースにした運動を学生等が公開で行います。

13:10~14:30…パネルディスカッション「未来へのまちづくり」~ウェアラブル端末から見える未来へのまちづくり~

コーディネーターとして、株式会社jig.jpの代表、福野泰介氏、
コメンテーターとして、
鯖江市市長の牧野百男氏、
神戸大学大学院工学研究科 教授であり、NPO法人ウェアラブルコンピューター研究開発機構 理事長を務める塚本昌彦氏、
SAPジャパン ネクストイノベーションデベロップメント シニアマネージャーの吉越輝信氏、
NPO法人エル・コミュニティ 代表の武部美樹氏

14:40~16:30…講演&ワークショップ「JK×ITのゆるい革命」

コーディネーターは前述の福野泰介氏、
講師として、NEET株式会社代表取締役会長、若新雄純氏を迎えます。
若新氏は、JK課の仕掛け人ですね。

14:40~16:30…セミナー&意見交換「福井からウェアラブルを!」~いよいよやってくるウェアラブルの世界と福井への期待~

講師に前述の塚本昌彦氏。
時間が上記とかぶっていますが、別会場で行われるのでしょうか。

13:15~16:30…ウェアラブル端末デモ実演を同会場にて開催!

上記プログラムと並行して、
ウェアラブルのデモが行われるもよう。

16:40~17:30…交流会

自由参加の交流会。
参加費は1,000円。

詳細

提案型市民主役事業 未来創造フォーラムサイトは下記より
http://www3.city.sabae.fukui.jp/ls/mirai/index.html

主催:福井県、鯖江市
協力:鯖江市区長会連合会、NPO法人さばえNPOサポート、NPO法人エル・コミュニティ
場所:サンドーム福井 管理会議棟 小ホール他

この記事をシェアする