【2020】福井県のご当地キャラクター(ゆるキャラ)まとめ!全17キャラ:随時更新

こんにちは、ナオヤ(@tsubota708)です。

なんとなくですが、福井のご当地キャラクターってどれくらいいるのかなーと思い、調べてみました。福井市のキャラクターがあまりいないのにびっくり。

今回調べるにあたって、更新が止まっているキャラクターなどは外させていただきました。また、ここに載ってないキャラなどいましたらコメントにて教えていただけたらと思います!


ジュラチック(福井県)

出典:ジュラチック公式ホームページ

Juratic(ジュラチック)は福井県のマスコットキャラクター、恐竜をモチーフにしており、福井県の「公式恐竜ブランド」としています。2014年にラプト、サウタン、ティッチーの3体のキャラクターが福井県とジュラチック王国と姉妹関係を締結したという感じでスタート。現在は20キャラもいます!

ラプトくん人形がSNSでも話題!!福井県恐竜ブランドキャラクター「Juratic(ジュラチック)」について調べてみました

2018.11.12

Dinoはぴねす(福井県)

出典:Dinoはぴねす公式ホームページ

福井県マスコットキャラクター「はぴりゅう」と、マスコットユニット「Dino(ダイノ)はぴねす」は、 2018年に開催された「福井しあわせ元気国体・障スポ」のPRキャラクターとして2015年に誕生。

朝倉ゆめまる(福井市)

出典:朝倉ゆめまるの公式ホームページ

日本のポンペイと言われる一乗谷朝倉氏遺跡に住む妖精。頭のカブトは一乗谷朝倉氏遺跡の象徴である唐門を兜とした武将の姿をしている。

湯巡権三(あわら市)

出典:あわら湯けむり創生塾公式ホームページ

あわら市の町興し団体「あわら湯けむり創生塾」の公式キャラクターとして誕生。愛らしい見た目と”湯桶に顔がついている”という不思議な生態で「湯めぐり手形」「観光案内」等のPRに貢献している。

城丸くん(坂井市)

出典:ゆるキャラグランプリ公式ホームページ

丸岡町町制100周年と町村合併35周年を迎えた平成元年に誕生した「城丸くん」。丸岡城のPRキャラクターとしても活躍中で、坂井市・丸岡城などをPRするため活動しています。

坂井市丸岡観光協会:http://www.maruoka-kanko.org/

うぐピー・うめピー・かめじろう

出典:大野市公式ホームページ

”うぐピー”は大野市のシンボルの鳥であるウグイスをモチーフに、そして”うめピー”の「うめ」は、ウグイスには梅がかかせないことからです。
”かめじろう”は、うぐピー、うめピーに飼われている亀で越前大野城築城430年祭マスコットキャラクターだそうです。

がんばリュー(勝山市)

出典:ゆるキャラグランプリ公式ホームページ

公園やジオパークを広くPRするためかつやま恐竜の森PR部長として化石発掘体験にも励むキャラクター。衣装が時々変わるみたいで、それも楽しみにしている人もいるそうです。

恐竜のまち勝山応援隊:https://kyoryunomori.net/

きくりん(越前市)

出典:たけふ菊人形公式ホームページ

2011年のたけふ菊人形第60回記念で公募され誕生。菊の妖精で人懐っこく、チャームポイントは菊の髪飾り。

ちかもんくん(鯖江市)

出典:鯖江市公式ホームページ

平成10年に、江戸時代の創作家「近松門左衛門」をモチーフに、より親しみふれあえるものとして、近松の少年時代を思わせるマスコットキャラクター「ちかもんくん」が誕生。

さばにゃん(鯖江市)

 

出典:さばにゃん本舗公式ホームページ

めがねのまち福井県鯖江市をPRしているさばえブランド大使の「さばにゃん」、鯖江産の「メガネ・スカーフ(繊維)・カブト(漆器)」を身につけている。

こんぶくん(敦賀市)

出典:敦賀昆布館公式ホームページ

北海道の海底で育った昆布から生まれた妖精「こんぶくん」。北海道でとれる昆布は、その昔本州へと交易船(北前船)で敦賀まで運ばれ、加工された昆布は敦賀の名物となっています。

よっしー(敦賀市)

出典:敦賀市公式ホームページ

安土桃山時代の敦賀城主「大谷吉継」(おおたに よしつぐ)をモチーフにしたキャラクター。天下分け目の関ケ原で、盟友・石田三成率いる西軍に属して戦いましたが、善戦むなしく自刃して生涯を閉じました。領地を思う心の一部が敦賀に帰り“よっしー”として市民を見守っています。

ツヌガ君(敦賀市)

出典:敦賀市公式ホームページ

1999年に、敦賀港開港100周年記念事業「つるが・きらめき・みなと博21」が開催され、そのイベント時に結成されたボランティアグループ「WAVE(ウエーブ)99」のマスコットキャラクターとして「ツヌガ君」は誕生。

さばトラななちゃん(小浜市)

出典:小浜商工会議所公式ホームページ

小浜商工会議所・街づくり委員会は、鯖のまちとしての知名度UPにつなげようと新しいキャラクター「さばトラななちゃん」が誕生。ななちゃん」は、地元在住のイラストレーター・あだちなおきさんに依頼してイメージ化し、平成20年10月11日に小浜市川崎で開かれた「食と文化の交流フェア」で公式デビュー。

赤ふん坊や(大飯郡高浜町)

出典:赤ふん坊や公式facebook

福井県高浜町を全国にPRするために1988年に誕生。平成26年には「十六茶」のCMにも出たそうです。

「赤ふん坊や」公式:https://www.wakasa-takahama.jp/akafun/

へしこちゃん(美方郡美浜町)

出典:美浜町観光戦略課公式ホームページ

平成18年2月に観光PRキャラクター「へしこちゃん」が誕生。「ゆるキャラアワード2009」でへしこちゃんが全国から選ばれた約300体のキャラの中からグランプリに選ばれ、この受賞をきっかけに美浜町から「特別住民票」の発行を受けている。

嶺南ミカミちゃん(嶺南地域PRキャラクター:非公式)

出典:ミカミちゃん公式twitter

嶺南ミカミちゃんは、非公認の福井県嶺南地域PRキャラクターで、嶺南地域を中心に情報を発信。2018年7月に行われた「第1回ご当地応援萌えキャラグランプリ2018」では、全国のご当地萌えキャラ71体の中で4位!グッズも数多くあります。

ミカミちゃんTwitter:https://twitter.com/mikami_wakasa

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA