越前市のブラジル料理「Café Gourmet Echizen(カフェグルメエチゼン)」

人生初のブラジル料理を食べました。

福井に来て鯖江市で働き始め、ブラジルの方が多いことに驚き、せっかくそんな町にいるのだから一度は食べてみたい……!と思ってたんですよね。

それでは今回お邪魔した、越前市にある『Café Gourmet Echizen(カフェグルメエチゼン)』を紹介します!


フィリピン・ブラジル家庭料理「Café Gourmet Echizen」

店名 Café Gourmet Echizen(カフェグルメエチゼン)
住所 〒915-0846 福井県越前市千福町120
営業時間 Instagramでご確認ください
連絡先 080-6369-2021
定休日 要問合せ

ブラジル料理屋さんだと思ってたのですが、フィリピンとブラジル料理みたいですね。場所は28号線沿いにあり、分かりやすいです!

階段を上がって右手側のドアを開くと、カラフルな店内で外国っぽい~!!好き~!!

おそらくブラジル系の常連さんが多いのでしょうか?最初はポルトガル語で話しかけられ、「あ・・・あ・・・・(´゚д゚`)」とカオナシ状態になっていると、「ああ!日本人!?」と驚かれました。

″日本に居ながらにして日本人であることに驚かれる″という、なかなかレアな体験でした(たのしい)

お弁当詰め放題!

奥さんに日本語が通じホッとしたところで「初めて来たんですけど、どうやって注文したらいいですか?」と質問。現在、夜の営業はテイクアウトのみとのことです。

すでに用意してあるお弁当か、もしくは自分で選んで詰め込むスタイル!お値段は、大きいサイズで1,200円・小さいサイズで1,000円(どっちも税込)です。

料理は日替わりでメニューを変えているそうで、この日は揚げ物が多かったです。ブラジルでは定番らしいビーツを味見させてもらったり。日本でもスーパーフードとして人気ですが、私は初めて食べました!

ご主人もいろいろと説明をしてくれたのですが、ポルトガル語?フィリピン語?で分からーーーん!!(たのしい)

用意されてるお弁当じゃちょっと量が多いな~と思って自分で選ぶことにしたのに、奥さんが「もっとたくさん取っていいよ!それじゃ少ない少ない!!」と煽るので、結局パンパンに詰め込んでしまいました(笑)

これでも少ないんだとか!いくら詰め込んでも、スープやご飯を付けても値段は変わらないそうです。

そして気になるお味は……お肉がおいしい!!!スープはちょっと癖があったかな。いわゆる″日本人向けの味付け″にしたお店ではないと思いますし、食べ慣れていない味なので好き嫌いは分かれるかもしれません!

コロナ禍OPENの「Café Gourmet Echizen」をテイクアウトで応援

『Café Gourmet Echizen』はオープンしてまだ1年程なんだとか。オープンした頃にちょうどコロナが入って来て……というタイミングだったそうです。「コロナじゃなきゃ、週末はBBQしてるんだよ~」と教えてくれたので、早く本来の賑やかな雰囲気も味わってみたいですね。

テイクアウトを選ぶ短い時間ですら楽しく、ブラジル・フィリピンの明るい雰囲気で幸せな気持ちになるお店でした!

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA