実は、福井にもあったモネの池!おいしい水が湧き出る神社「水分神社」

こんにちわは、フクブロライターのsinです。

もう、季節はすっかり秋半ばですね。
寒くなってきているのでみなさん風邪には気を付けてくださいね。

今回、ご紹介するスポットはこちら!!

福井のモネの池ともいわれる池がある神社「水分神社(すいぶんじんじゃ)」をご紹介いたします。


水分神社の場所

水分神社は高巣海水浴場から南へ約15分。

山沿いの田畑に囲まれた場所に佇んでおります。

高台の上に立っているため神社からは日本海を見ることができ、晴れた時の眺望は最高です。

神社には駐車場が3台ほど止めれる場所があります。

ただ、農作業車優先使用の為止めれない場合もありますのでご了承ください。

住所 福井県福井市長橋町
採水時間 いつでも

水分神社の由来

水分神社は七福神の中の弁天様を祭っております。

昔、一人の尼さんが大暑に耐えかねて湧き出ている泉に水浴をした事が弁天様の怒りを買ってしまい。

以後、湧き水は枯れ切ってしまいました。

困り果てた村人たちはおはらいをしたり供物をささげたりしましたが、湧き水は一向にわいてこなかったそうです。

ある村人の夢に相撲を取れば湧き水がでるとお告げがありました。

相撲を取ってみたところ水神様に気に入られ、もとのように水が湧き出るようになりました。

以降、6月24日に毎年奉納相撲を行うようになりました。

たしかに昔から相撲は神事として行われており、豊作を願い女性の神様に屈強な男が互いの肉体をぶつけ合わせて戦う様子を見て楽しんでもらう意図から始まったとされているため、そういう言い伝えと何か関連があるのかなぁ~と、筆者は思ったりしました。

水分神社の採水について

 

水上神社の湧き水は、数百年来湧き出ており長橋町の先祖代々守り続けている神聖な湧き水です。

長橋地区の農業用灌水にもつかわれており、地元生活に直結した命の水ともいえます。

そのため、長橋地区の住民の方々が水源とお社を定期的に整備しています。

湧き水は、お社の地下から湧き出ています。

湧き出し口からパイプで採水場まで水が引かれているためとても汲みやすくなっております。

水はとても冷たくすこーし硬い感じがするスッキリとしたお水でした。

また、筆者は朝九時に神社に着いたのですが、その時点ですでにお水汲みに来られてる方が多数いました。

中には大量の大型ペットボトルで汲んでいる方も・・・

なんでも、このお水で料理を作ったりお米を炊くとより一段と美味しくなるとか!

福井のモネの池

水分神社の横には池が併設されています。

水の中には色とりどりの錦鯉が優雅に泳いでいました。

コバルトブルーの水は水質の良さの証拠。

天気が晴れていればより透明度が高まり綺麗な瑠璃色を見ることができますよ。

インスタ映えしそうな写真も沢山摂れちゃうかもしれませんね。

もちろん、鯉にエサやりをしたり柵を超えての写真撮影は禁止なのであしからず。

最後に

水分神社の湧き水いかがだったでしょうか?

今度は、湧き水を汲むためペットボトルを持参していきたいなと思いました。

ちなみに、神社までの道はものすごーく細い為気を付けて運転していってくださいね。

筆者もたどり着くまで対向車が来ないとこを祈りつつ運転してました笑

みなさんもぜひ訪れてみてください。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

sin

生涯ずーっと福井が一番! 福井市在中のsinです 福井のおいしいものには目がないです お米、お肉、お菓子、お魚ばんざい!! 各駅停車の旅を主にしています ウォーキングがてら各地の隠れ家的スポット探し、楽しいことを発掘していきます 実家の稲作などを紹介できればいいなと思っています!! Twitterで隠れ家的スポット情報お待ちしております @sinq0214 までよろしくお願いします