ノスタルジックな記憶との出会いが楽しめる、なみまちCAFEにいってきました

そろそろ夏の暑さも和らいでほしいと切に願うごぅです。

今日はノスタルジックな気分に浸れるカフェ「なみまちCAFE」を紹介していきたいと思います。

では、さっそくいってみましょう!


「なみまちCAFE」ってどんな店?

ごぅ

2019年に小学校の一室をリノベーションしてうまれたカフェ。学校ならではの小物なんかがあり、ノスタルジックな雰囲気も楽しめます。

店舗詳細

店名 なみまちCAFE
住所 福井県あわら市波松25-1(旧波松小学校 1F)
営業時間 11:00~16:00 (ランチは11:30~14:30)
定休日 月、火、水曜(月曜が祝日の場合営業)
ホームページ https://www.facebook.com/namimachicafe/

駐車場・外観

お店の目印はこの校舎です。

遠くからみても一目で確認できるので、迷うことはないでしょうw

駐車場は正門を入って左側にあるので、そこに駐車すればOKです。

では、中に入っていきましょう!

店内の様子

店内は小学校の一室をリノベーションしただけあって、その雰囲気が伝わってきます。

中に入って、テーブルに座ると・・・机の上には顕微鏡がw

なんか、こういうの見ていると小学校時代を思い出しますね~。

といっても、毎日忘れ物をして先生に怒られていた記憶しかほぼありませんが。

・・・今思い返すと年間で1000回近くは学校の先生に注意されていたような。

結果、横の女子には毎日教科書を見せてもらっていたな~とか思い出しちゃいます。

まあ、そんな過去の失敗や甘酸っぱい記憶を蘇らせてくれますw

メニュー

小学校にあるカフェですが、メニューはなんとタイ料理やペルー料理が並んでいます。

また、夏~秋限定のかき氷デザートなんかもいただけます。

注文は奥にあるカウンターで行うスタイルになっています!

実食

今回注文したのはタイ料理のカオヤム(¥950)。そしてなみまちハロハロ(¥800)!

まずはカオヤム!

う~む、非常に美味しそうです。

自家製ナンブラーソースをかけて、良くかき混ぜていただきます。

では、いただきます。

口の中に広がるのは豚肉の甘味。タイ料理なので、辛いかな~と思っていましたが、かなり甘目。

甘めのそぼろごはんとかが好きな方にはたまらないです。

また、辛めの方がすきな方はラー油をお好みで!

いや~~本当に美味しいです。

続いて、なみまちハロハロ!

では、こちらもいただきます。

さつまいもとココナッツミルクの優しい味のアイスクリームがおいしぃ。

固めで濃厚なプリンも冷たいデザートの中でも際立っています。

最後はかき氷をかき混ぜて飲み物みたいか感じでいただくとよいでしょう。

新感覚のスイーツでおいしかったです。

ご馳走様でした~~。

最後に

小学校をリノベーションしたカフェ「なみまちCAFE」はいかがでしたでしょうか?小学校の思い出を話しつつ、食事をいただく!そんな週末もありではないでしょうか?

店舗詳細

店名 なみまちCAFE
住所 福井県あわら市波松25-1(旧波松小学校 1F)
営業時間 11:00~16:00 (ランチは11:30~14:30)
定休日 月、火、水曜(月曜が祝日の場合営業)
ホームページ https://www.facebook.com/namimachicafe/

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA