10月29日、ご当地ポテチ「山うに味」発売!!山うにってそもそも何だ?鯖江市河和田の名物です!!

こんにちわ、カイリです。

先日こんなニュースが報じられました↓
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/721768

大手食品メーカー・カルビーが行っている、郷土の味を再現して地域貢献をしようという「ラブジャパン」プロジェクト。その一環としてご当地ポテチが発売され、昨年度の「水ようかん味」に続き、今年福井からは「山うに味」が登場するとのこと。

ところで皆さん「山うに」って知ってますか?

この前スーパーでもしかしたら売ってるんじゃね?って思って売り場の人に「山うにありますか?」と聞いたら

「山うにってなんですか?」

って言われちゃって、「あぁ、まだまだ認知度低いんだな」って実感しました。

 

これが山うに。食欲をそそる赤!!

山うには鯖江市の河和田に伝わる伝統の薬味。
唐辛子、柚子、塩を混ぜ合わせたもので、かつては河和田の家庭でもつくられていたものだとか。
しかし最近では、河和田地区の中でも知らない人が増えているとかなんとか。

今回ご紹介している山うには、「株式会社 越前隊」が製造・販売しているもの。
http://echizentai.com/
山うにをとおして、みんなの食卓とふるさとの味をつなげるという活動を越前隊は行っています。

肝心の山うにの味は、上にも書いたように唐辛子を使っているので辛いのは辛いのですが、
いやらしくないというか、柚子を使っているせいか爽やかさもあり、あんまり胸焼けしないんです。

僕は時折料理に使っているのですが、何に使っても合う印象があります。
あんまり他の食材とケンカしません。

 

僕の好きな山うにの使い方のひとつが、納豆に混ぜること。

 

 

納豆のコクとマッチして、アツアツのごはんの上に載せれば、もう箸がとまらない。

キムチ納豆が好きな人はきっと好きになるはず。

ちなみに越前隊さんは、山うにを使った「山うにたこ焼き」を販売しています。
JR鯖江駅前、久保田酒造さんのすぐ隣に「ほやっ停」というちょい飲み屋台で焼き立てを味わえますのでぜひ!
山うにもそこで買えちゃいます!あと西山公園の道の駅でも売ってます!

ほやっ停さんの情報はこちら↓

店名 ほやっ停
住所 福井県鯖江市旭町1-1-4
営業時間 15:00~21:00
連絡先 070-2251-1991
定休日 日曜
駐車場 駅前に有料駐車場あり(1時間無料)

この記事をシェアする