越前海岸沿いで海鮮丼が食べれる「かに亭 うおたけ」に行ってきました。

11月に入り、カニが解禁になりましたね。

「海鮮なカニが食べたい…」「なんなら、どんぶりで口いっぱいに頬張りたい…」

ということで今回は、越前町にある新鮮な海の幸を提供している、「かに亭 うおたけ」さんに行ってきたので紹介していきたいと思います。

では、いってみましょう!

店構え・駐車場

青いビルの 2 階にあります。
お店より 30 メートルほど進んだところには数台の車が止められる砂利の駐車場があります。

来店の際はそちらの駐車場を活用しましょう。

また、越前の宿うおたけというお店も近くにあるので、間違わないように注意しましょう。
青いビルの 1 階には看板がたっており、そちらを確認して 2 階にいきましょうね!

店内の様子

お店の中は越前海岸が一望できるように一面がガラス張りになっています。

奥側の席は、越前海岸を見下ろしながら食事が食べられます。その席にすわれたらラッキーですw

また、お店に入る際にはカウンターで受付をしましょう。

カニシーズンの 12 時ごろはお客さんでいっぱいになっています。まずはカウンターで受付を!

メニュー

11 月のカニ解禁ということで、カニのメニューがこれでもかと並んでいます。

 

越前ガニ(タグ付き)25000 円・・・予算オーバー(´・ω・`)

リーズナブルなカニ唐揚げ定食(2500 円)等もあるので、予算に合わせていただきましょう。
また、浜ということで、新鮮なお刺身定食等あります。

海鮮丼(海の活丼)を食べる

越前ガニをたべるぞ~!と意気込んだものの完全に予算オーバー!

ということで、海の幸をふんだんに使った海鮮丼(1300 円)を注文!

で、でてきたのがこれ。

また、お吸い物もついてきます。

イカ、エビ、イクラ、タコなどがこれでもかと盛られてうまそう。

醤油とワサビを混ぜて、海鮮丼に投下。

頂きまーーーす。

口に広がる、新鮮な海の幸。醤油とワサビが味をひきたてて、うまい。

また、3 色丼がこちら。

うにとかに、いくら、いかの中から 2 種類が選べます。

今回はうに、かに、いくらをチョイス!

自分は特に、うにが美味しかったです!

いくらの部分をいかに変更するのもありかなーと思います。

この辺はおこのみでどうぞといった感じ。

最後に

カニの解禁ということで、カニを食べれる機会が増えます。

それと同時に冷え込む財布の中身。たまには節約ということで、海鮮丼を食べるのもあり!
越前海岸に行った際にはぜひよってみてください。

店舗情報

店名 かに亭 うおたけ
住所 福井県丹生郡丹生郡越前町厨17−83
営業時間 11:00~16:00
連絡先 0778-37-1099
定休日 火曜日

この記事をシェアする