蕎麦をトングでわし掴み!今庄リトリートたくらの蕎麦食べ放題。【月2回開催】

 

福井県名物の中で好きな食べ物は?

 

 

カニ?

 

 

ソースかつ丼?

 

 

へしこ?

 

 

 

 

自分は「お蕎麦」と即答する。

 

 

高校から現在まで十年以上通っている、駅そば(梅とろろそば考えた人天才)ドラゴンボールのごとく県内に散らばり光り輝いている、けんぞう、谷川屋、どうせきetc.おろしそばの名店達。こんな蕎麦王国に生まれたことに感謝せざるをえない。東京生まれがヒップホップ育ちだとしたら、俺はそば畑生まれ、10割育ち。辛そなつゆは大根すりおろし。

 

 

 

だけど、そんなおいしいおいしい福井のお蕎麦、大好きだからこその不満がある……

 

 

 

 

 

蕎麦一杯だいたい500円~700円

 

めんの量を二郎系ラーメン換算するなら、福井おろし蕎麦1杯は、二郎系の麺量に換算して約5杯分である。シッカリハカッテハナイ

 

 

まあ、量が少ないというよりも、少ないからこそのおいしさがあるわけだから、量が多ければいいってもんでないのはわかる。わかるんだけど、一度は思う存分そば、特におろし蕎麦を腹いっぱい食べてみたいんやって……

 

 

 

そんなわがまま、いや、そばままを胸に抱きネットで調べてみると、あるもんなんだな~これが、情報社会さまさまさまさまさんまのまんま。

 

 

しかも福井県内に3カ所も。

 

 

1カ所目の場所は今庄。リトリートたくらという施設で、月二回、不定期に開催される今庄蕎麦バイキング。¥1600で食べ放題のそばバイキング

2カ所目は「つ~~る~~きつ~~る~~きの~~~」でおなじみ福井県を代表するそばチェーン店つるきそば。こちらは、福井市内で気軽に楽しめるが、平日14:00~限定のメニュー、さらに打っているそばの量が食べ放題に対応できないくらい少ないと、実施していないため、電話確認が必要なメニュー。¥1700で食べ放題のそばバイキング

※1月に行ってきた。

越前つるきそばのそば食べ放題。回転寿司のごとくつみあがる皿!皿!皿!

 

3カ所目は五目亭グループの「もろびたそば90分¥1600で食べ放題のそばバイキング、もろびたってなんだ……

 

福井駅前のそば食べ放題で世界が変わるぅ…。甚右衛門(じんえもん) 福井駅前店

 

まずは今庄はリトリートたくらに、雪がつもる前にいってきたざ~

 

 


蕎麦バイキング開催は月2回、サイトか電話で開催日確認。

 

 

山あいの一本道ってなんかいいよね

 

8号線で敦賀方面に向かい。武生のホームセンターみつわが横目に見えてきたら左に曲がってひたすらまっすぐ。今庄インターを過ぎたあたりで左折して山の方に向かう。

 

こんなところにあるのか?と不安になりながら、進むと……

 

 

 

あらわれる看板。リトリートたくらの文字が。

 

ちなみにリトリートってどんな意味?と思って調べてみると。

 

リトリート (Retreat)とは、

退却や後退という意味の英語。
隠居、隠居所、隠れ家。または避難、避難所という意味の英語。
キリスト教などにおける修養会のこと。

 

現実から脱却できるような隠れ家的な施設ってことかな?ええやん。

 

 

 

写真の左奥には校舎、体育館、グラウンドが見える。廃校がリノベされた宿泊施設になっている、あくまで蕎麦がメインではなく、野外活動やキャンプなどがメインの施設っぽい。

 

 

「そばバイキング」と書かれたのぼり。日差しもまぶしいけど、それ以上にバイキングって文字がまぶしい。

 

 

入るといろんなものが展示してあるホールが。

 

あゆ釣り?

「むかしながら」的な展示の数々。

 

展示のほかにも乾きもの中心のお土産が置いてあった。

 

時計は現代的かよ

 

 

 

そば以外のおかず豊富、ただ虫が苦手な人は大変

 

 

 

到着したのは11:05、すでに入場は始まっているのに、入口には人がぱんぱん。

 

 

入ってすぐ左にレジ。

 

蕎麦食べ放題料金¥1600、を支払って。

バイキング制限時間は90分間。

こんな感じの整理券もらう。

 

店内広々開放感

 

ただ、ちょっと虫が苦手な人だと会場にいるのきついな~と思ったことが。

 

 

なんだこの案内?

 

 

あ~むちゃくちゃカメムシが自然にいる、こういった環境ではしょうがないし、自分はまったく気にならないけど、苦手な人は無理やろな~あとカメムシ捕獲用ペットボトル置いといたら?とは思った。

 

そば湯飲み放題とか最高

 

 

受付で蕎麦用の皿をもらう。

 

スポーツ団体が試合の時使うやつのドリンクバー

 

 

 

そば以外の総菜も豊富。種類は15種くらい。かき揚げもあるし、フルーツとごはんもある。

 

列の先に蕎麦

 

 

がない……

 

随時補充しているようで、蕎麦が来るまで待つ。

 

 

となりに蕎麦湯が、やかんである、蕎麦湯を好きなだけ飲めるとか最高。コンビニにも置いておいてくれ、買うから。

 

 

 

そば湯に目を捕らわれていたら来た!!!F1のピットインばりに蕎麦が来た。

 

オラーーーーーーーー

 

 

 

おろしとつゆ七味を乗せて。

 

 

成し遂げたぜ。

 

本当に、これを好きなだけ食べていいの?と、四天王でいう「コ、コイツラスキニシテイイノカ…ニヤァ」のバーサーカータイプの心境、本当にいいの?

 

味はどうなんだろうと不安だったけど、店で食べる蕎麦。自分では作れない味。最高。

 

一杯目を秒で平らげ、二杯目を取りに行くと。みんな並んでる。

 

みんな、おかずに目を向けていない。そばをまってる。そりゃそうなるわな~

 

通常価格は500円

 

 

蕎麦の割合は8:2、おばあちゃんの打ち立て。

 

 

蕎麦を6杯平らげ、蕎麦湯で一呼吸おいていると、同席していたオッチャンから「ここのそばは隣の建物でおばあちゃんが打っている」との話を聞いたので。休憩がてら見に行ってみる。

 

 

どこだ……どこでそば打ってるんだ…

 

 

あ~本当にうってる!事前に打った蕎麦を提供しているんじゃなくて、リアルタイムで打っているものを提供してるんや~。あと受付の人に聞くと、そばとつなぎの割合は8:2割のそばとのこと。そりゃあうまいはず。とひって納得したは。

 

最終的に8杯食べ、満腹に満足になり帰れましたわ、来てよかった。

 

そして、帰りに花はす温泉そまやま、に入浴(自分の中で福井県最強だと思っている温泉)

 

 

最高、幸せの数え役満。

 

 

店舗情報

店名 リトリートたくら
住所  〒919-0116 福井県南条郡南越前町古木59-52
営業時間 受付時間:11時~13時
連絡先 0778-45-1310
営業日

・月2回、ホームページor電話で要確認

・料金:大人(中学生以上)・・・¥1600
   小学生      ・・・¥800
   幼児(3歳以上)  ・・・¥500

ネット

http://www.r-takura.com/news.php

この記事をシェアする