ふくいの街さんぽ

なうい
こんにちは!お久しぶりです。

みなさん、ステイホームしてますか~?

私はめちゃくちゃステイホームしています。外に出るのは買い物に行く時くらいです。

家に引きこもっては部屋の掃除、ゲーム、、、。

最近あつまれ動物の森と、ラチェットアンドクランク(ps4でセールしてました)と、PC版マイクラ買いました。ゲームが供給過多すぎる…。

元々インドアな面もあったので、そこまで苦ではないですが…さすがに息が詰まります。

ただ、「暇だから」「ちょっとくらい…」といった軽い気持ちで外出し、人と接触するのはいけません

ということで、人と会わずにおさんぽしてきました!今回の記事は私のおさんぽ日記です。

おさんぽに行く

さあ、さんぽに行くぞ~~!とまずは気持ちを高めましょう。行く気にならないとマジで何もしない無気力な1日で終わるので。

天気の確認

おさんぽに行く時、一番大事なのは天候ですね。まずは窓の外を覗いてコンディションを確認しましょう。

どれくらいのボリュームのお散歩をするかによりますが、たくさん歩く場合は気温が低いと四肢が震えちゃうので、悪天候は避けましょう。

日差しはあるけど風は冷たい、なんてときは軽くはおれる防寒着なんかあるといいですね。

服装・もちものの確認

おさんぽにオシャレは不要、実用性重視でいきましょう。

今回、なういのお散歩スタイルはコレでした。

シューズは長時間歩いても靴擦れしない、疲れにくいものがいいですね~。

あとは荷物もなるべく少なく、純粋に歩くだけなら何も持たずにいっちゃいましょう!

私は道端のお花とか面白い景色があったら写真を撮ろうと思っていたので、カメラも持参しました。

もちろんマスクも付けて準備はばっちり!

家から出る

さて、いざお散歩に行きます。

家から一歩足を踏み出しましょう。

行く方向を決める

私の場合、グーグルマップを開いて面白そうな方向へひたすら歩きます。※スマホは歩きながらではなく、立ち止まって道の端に寄ってみましょう。

ただ、歩道がきちんと舗装されていない場所や、時間帯によっては外套のない暗い道は避けましょう。夜の散歩の場合は懐中電灯を忘れずに!

ひたすら歩く

もうここからはひたすらに歩きます。

歩くときは周囲に注意しつつ、普段目を向けないものに目を向けてみます。

ゆっくり歩いてると、いつもなら通り過ぎてしまう細道とか、ちょっと変な看板とか、知らないお店(今はいけませんが)とかいろいろな発見があったりします。

無理のないペースでゆっくりお散歩を満喫しましょう~!


お散歩記録

私は今回、フェニックス通りをとぼとぼお散歩しました。

道中、チューリップやたんぽぽが咲いていて、ちゃんと春は来てるんだな~としみじみ。

野草の中に1輪だけ咲いてたチューリップ。

黄色いたんぽぽも元気に咲いてました。

写真を撮る際は、人の迷惑にならないように撮りましょう!

みなさんも自粛生活のなかで、外の空気を吸いにひとりお散歩してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です