まだギリギリ間に合う!若狭おばま「明通寺」で紅葉狩り

アイキャッチ紅葉

こんにちは。ひなです。 11月も残すところあと数日…
今年の秋は一瞬で過ぎ去ったように感じます。
以前、フクブロでもちらりと描いたのですが
今日はわたしのお気に入りの嶺南の紅葉スポットについて書きます。
そして、漫画を描く時間がなかったため今回は 挿絵という形で
ところどころイラストを交えながら書いていきます。
あとは写真を…自然の景色ってやはり時に
「絵にも描けない美しさ」を放っていますのでね!
写真とかへたくそですけど、精一杯激写してきたので
そちらもごらんください!

 

sasi1

そんなわけで慌てて仕事の合間を縫って出かけました!
ほぼ毎年行くのが小浜市にあるお寺「明通寺」です。

正門


写真は正門です。
本堂と三重塔は国宝に指定されていて
荘厳なたたずまいと、清廉な雰囲気に
わたしの濁ったソウルジェムこころが浄化されていく感じがします。

小浜市にはこのような古くからあるお寺や神社がとても多いので
正直、どこへ行ってもはずれはないと思います。
余談ですが…
昔、ひなは小浜市に住んでいたことがあって
当時通っていた小学校の校歌に
「ひこひめ様の宮居には~千年杉が生い茂る~♪」とありまして…
この「ひこひめ様」とはその小学校の校歌によりますと
「若狭の国をひらかれた神様たちだそうで
「彦神社」「姫神社」に各々奉られています。
その神社にそびえたつ大きな杉の木が「千年杉」と言うのですが
ここ明通寺にも「千年杉」に匹敵する
大きな大きな木がたくさんあります。

懐かしいなー…
千年杉の杉の葉を集めて焼き芋大会したなー…

sasi2

 

 駐車場から橋をわたったところ…

 

 

hashi

 

もみじはまだこんな色なので、たぶんまだまだ大丈夫?

momiji

っていうかもともとこんな色!?

さぁ、今年も本堂へ…と思ったら…事件が起こったのです…。
御存じの方も多いと思いますが、お寺と神社の大きな違いのひとつに
「拝観料」というものがあるとわたしは思っています!
お寺はだいたいどこも「拝観料」がかかります!!
明通寺は大人400円です。
この日のひなの所持金

   2 3 8 円

いい大人が何て事態だと、ぜつぼうしました。

残念ながらこの日は本堂まで行くのは断念しました…
あ、道中とてもたくさんの階段があるので
歩きやすい靴で行くことをおすすめします!
もみじがきれいな庭園は、正門の手前にあるので
拝観料が払えなかったわたしも満喫して帰ることができました。

 

momiji2

 

koi

そして、もうひとつ寂しいお知らせが…
なぜ明通寺がお気に入りだったのかといいますと
ご近所さんに「風音」というカフェがあったからです。
明通寺に行くときはこの「風音」もセットで行っていたのですが
2013年2月に閉店されたいたようです。
webサイトは更新こそされていませんが今もまだ残っているので
ぜひ「こんなカフェだったんだなー」って見に行ってみてください。

しっかり紅葉を満喫して秋への未練を消化し
冬に備えていきたいとおもいます!
そのためにも…近いうちにちゃんと
野口さん数枚引き連れていかないとですね…!!

 

inforisu

明通寺
webサイト【http://www.cho.ne.jp/~myotsuji/】

風音
webサイト【http://fuune.hannnari.com/

☆その他の周辺スポット
紅葉と言えばここ!ってくらい有名な
萬徳寺
若狭おばま観光協会のwebサイトに移動

ひこひめ様の宮居
若狭一の宮
若狭おばま観光協会のwebサイトに移動

この記事をシェアする