【レポート】CALLING STAGE (LAKUYA)ダイジェスト – SKALAPPER × 響のホール 主催ライブサーキットイベント「LOCAL SOUND CALLING 2017」 [2017年5月20日(土)@福井駅周辺3会場]

FUSIC TIME #114 の時間です。

こんにちわ。

音楽イベントFINE SONGを企画してる

デザイナーでドラマーの私ヤナショーがお届けします。 

最後までお付き合いどうぞよろしくお願いします。 

LSC 2017 CALLING STAGE ダイジェスト

本日もSKALAPPER・響のホールの共催イベント

LOCAL SOUND CALLING 2017のレポートをお届けします。

本日はCALLING STAGEのダイジェストです。 

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事 

CALLING STAGE – LAKUYA

 

 

 

 

イベント当日、私はSOUNDステージ(ホールビー)のスタッフをしてて、

CALLINGステージのライブほとんど見れなかったのですが、、

SNSでの投稿が沢山あったので、そちらをピックアップしてダイジェストで紹介します。

イベントの雰囲気が伝われば幸いです。CALLING STAGEの会場はLAKUYAでした。

2015年春にオープンしたばかりのライブスポット兼 リハーサルスタジオです。

フクブロでも何度か紹介しています。

LAKUYA facebookページ

LAKUYA フクブロ関連記事

FIVE STATE DRIVE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FIVE STATE DRIVEは、2年前の「SHOCK YOUR BRAIN vol.5」レポートでも少し紹介しています。

インパクトがあるライブだったの今でも覚えてます。

Five State Drive ウェブサイト

the unglazed

 

 

 

 

 

 

 

 

さて the unglazedは、RO JACKのリスナー投票受付中です。

詳しくは前回更新したこちらの記事をチェック!!

投票の締切は6/19(月)18:00までです!!

http://rojack.jp/contests/rijf2017/artists/35433

the unglazed Twitter

the unglazed フクブロ関連記事

the unglazed | RO JACK for RIJF 2017 紹介ページ

http://rojack.jp/contests/rijf2017/artists/35433

cheap cheese

 

 

cheap cheese ウェブサイト

MISTY

 

 

 

 

MISTY ウェブサイト

モンゴリアンエイリアンズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福井のフェス|モンゴリアンエイリアンズの公式ブログ!

http://ameblo.jp/mongorianalien/entry-12277004090.html?timestamp=1495449749

 

モンゴリアンエイリアンズ OFFICIAL SITE 

TAKE YOUR LIFE

 

 

 

 

 

 

TAKE YOUR LIFE ウェブサイト

Jolly Bobby SEX

レポート記事をUPしました。こちらもチェックしてみてください。

【レポート】Jolly Bobby SEX / LSC 2017 (2017.5.20) <6/28 追記>

 

 

 

 

 

 

Jolly Bobby SEX ウェブサイト

Down the Rabbit-Hole

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Down the Rabbit-Hole ウェブサイト

inception

CALLING STAGEのトリのバンドは、

フクブロでも何度か紹介してる inception でした。

新メンバーが加入したinception 見たかった〜。

 

 

 

 

inception Twitter

inception フクブロ関連記事

もうちょっと続きます

本日はダイジェストでお届けしました。

仕事や学校の休み時間・電車やバスの待ち時間など、

ちょっとした合間にでもチェックして頂けると幸いです。

LOCAL SOUND CALLING ウェブサイト

LOCAL SOUND CALLING フクブロ関連記事

いかがでしたか?

ここまでのお相手はヤナショーでした。

それではまた。 

この記事をシェアする