なういが福井を描いてみた!そのいち

なうい
お元気ですか~!

お久しぶりです。

先月はおやすみ頂きまして、2ヶ月ぶりのなういです!


新企画!「なう福」

はてさて、今回はいつもとはちょっと違った趣向の記事を書きたいなって思います。

今までは福井のおいしい食べ物(というか私の推し)を紹介していました。

それはもちろん今後ものんび~り続けていきます。

それにプラスして、

私の大好きなイラストを生かした記事も書いちゃいます!

題して、

\なういが福井を描いてみた!/

ドンドンパフパフ~~

(なんのひねりもないタイトルなので、もっといい感じのタイトル思いついたらコメントして下さい…)

ルール?説明

なういが福井を描いてみた(以下なう福)では、

なういが福井の名所をイラスト化します。

ラフから着色まで、一連の流れを黙々と載せるので、

次第に全貌が明らかになっていくかな~!と思います!

ではさっそく!

ここは福井のどこでしょうか!

あの地~平~線~

か~が~やく~の~は~

おや?何か出来てきましたね。

ゴツゴツした…

はい!このあたりで分かった人、いるんじゃないでしょうか?

まだまだ描き進めていきますよ~!

ここで線画は終了、着色に入ります。

ほぼ答え出ているような気がしますね、ハハハ。

だばーっと青を載せます。この感じ、海ですね~。

なうい細かいことがハチャメチャに苦手なので、

塗り残しはみ出しのオンパレードですが許してくださいネ。

青い空、青い海、そしてそびえ立つのは崖です。

影をつけてくとだんだんそれっぽくなりますね。

色々描き足して…

完成です!

正解は…

正解は…

「東尋坊」

でした!

最近はお洒落なカフェができたりして、デートスポットにもオススメな観光名所です!

このゴツゴツと張り出した岩場は、

柱状節理といい、中でも東尋坊の崖は世界有数の柱状節理なんだとか…。

柱状節理…火山性の玄武岩や安山岩に五角形ないし六角形の柱状の割れ目が生じ、蜂の巣に似た形を示した岩石の柱が集合したもの

この間友達と東尋坊について話したときに、

「柱状節理って中学で習ったじゃん~」

っていわれたけど、ミリも覚えていませんでした。

おすすめ記事

さて、今回描いてみた東尋坊ですが、

すでに他のライターさんよりステキな記事がたくさん書かれています!

よかったらそちらも覗いてみて下さい♪

東尋坊近くにおしゃれなドリンク店がオープン!「東尋坊291」

2018.06.21

[坂井市のカフェ]三国町・東尋坊の喫茶店ダウンビート

2017.10.14

東尋坊近くの森の中にあるカフェ micnic(みくにっく)|坂井市三国町

2016.12.24

東尋坊を楽しむための3つのポイント!

2015.09.02

なう福で描いて欲しいおすすめスポットがあれば、

メールまたは私のツイッターまでお願いします♪

それでは~!

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です