【空室有】福井市にあるシェアハウス「ウィークタイズ」入居者募集中

赤十字前駅から歩いて5分のところにある、福井市みのりにあるシェアハウス”ウィークタイズ”。

住んで早3年!いろいろな出会いと別れがありました。

そんなウィークタイズですが、随時入居者募集中。

ということで、ウィークタイズの紹介をしていきたいと思います。

では、さっそくいってみましょう。


ウィークタイズの様子

シェアハウスの前には入居者用の駐車場が・・・

正面からはこんな感じです。

一段上がったウッドデッキ調のロフトを進めば、

各部屋用のかわいいポストが設置してあります。

 

玄関には防犯を意識カメラ付きのインターホンと電子キーで開閉するドア!

財布をかざすだけで入れるので、荷物を持っている状態でもスムーズになかに入れます。

では、さっそく中に入っていきましょう。

入って、左手前には共有の靴箱。

右手前は1階入居者用女性専用の個室スペース。

右奥の階段は2階の入居者のお部屋につながっています。

また、左奥は1階のリビング・キッチンの共有スペース。入居者はここで食事や団らんをすることになります。

それでは1階の共有スペースからみていってみましょう。

共有スペースの様子

まず、入った感想は新しくて、綺麗という印象。

実際に入居した人に聞いても”とっても綺麗でびっくりした”という答えが多いです。

2015年築と、4年ほどしかたっていないのもうなづけます。

そして、大きめのキッチン!

一人暮らしのキッチンとは違い・・・・広い!!

コンロもIHとガスコンロで2カ所に分かれており、調理の時間が重なっても対応できますね。

”大きなキッチンが良かったので”、という入居者もいるので、一人暮らしのキッチンに満足できない人には嬉しいポイントでしょう。

また、備え付けのお皿や調理器具もあり、必要ななものはひととおりそろっています。

料理道具にすごくこだわりがなければ満足いただけると思います。

家具だけでなく、お皿や調理器具もついているので、実家暮らしからの入居の方にはプラスポイントとなっているようです。

パーティの際に活躍するアイランドテーブル。

パーティの際には二つをひっつけて、利用することも。10人以上でパーティをした実績もあります。

奥は共有リビングになっており、こたつを囲って団らんも多いです。

入居者同士のお勧めの映画を借りてきて、鑑賞会なんか企画したりします。

すごいマイナーな映画なんかが紹介されたり、びっくりすることもあります。

続いて、女性専用の個室・スペースの紹介!

女性専用のスペース紹介

ウィークタイズは1階の女性だけが住むことができ、1階の入居者共有のお風呂(女性専用)、トイレがあります。

それでは、一度リビングをでて、女性専用のスペースを見ていきましょう。

1階に住む女性専用スペースには暗証番号ロック付きのドアがついています。

そのため一緒に住んでいる男性や来訪者が勝手に入ることはできません。

そういう意味では特に安心できるでしょう。

女性専用スペースは入って右手に共用トイレがあります。

入居者が綺麗に使っていただいているので非常にきれい!

また、暖房便座になっているので、冬の寒さでも大丈夫。

これなら冬のトイレもあったかくて最高です。

 また、一階の女性専用スペースの奥には共用のトイレがもう一つあるので、朝の忙しい時間等におトイレが重なっても安心です。

左手にはゆったりとした湯舟が付いたユニットバス。

疲れた時はシャワーより湯船につかりたい・・・

そんな人も満足いただけるでしょう。

ちなみにお風呂のルールとして、お湯を抜いてもいいとなってます。

人の使ったお湯はちょっとという人にも気分良く利用できるように配慮しているのがわかります。

 

専用スペースの入口にはセコムへの通報ボタンがあります。シェアハウスの外に不審者などを目撃した場合にもすぐに対応でき、安心です。

まあ、まだ誰も使ったことがないようですが・・・

その奥には、洗面台があります。こちらも朝の忙しい時間を考慮して2つの洗面台があります。

 

最大4人の入居者で2つの洗面台。まず時間がかぶって使えないということはないでしょう。

洗面台の横には収納棚があるので、歯ブラシやドライヤーなど洗面台で使うものを置いておくと便利です。

では、101号室を見ていきましょう。

女性専用の101号室の様子

101号室は壁の色はペパーミントと花柄(青み)で全体的に青色で統一されています。

青が基調の部屋は心理的に落ち着くので、リラックスしたい人にはおすすめです。

大きさは7畳と専有スペースとしては十分な広さ。

ちなみに窓は西向きです。

床は暖色系の木目調。

落ち着いた色合いになっています。

扉は青みがかったミントグリーン。

入って右手には収納棚・クローゼット。
普段から使うバッグや小物なんかをおいておくのに便利です。

ハンガーも5つおいてあります。

奥には作業机とエアコン。エアコンの下側に見えるのは物干しざおで、室内干しの際に活用できます。

ちょっとした作業なんかにはこの机があれば困りません!

また、備え付けのカーテンはベージュ系で遮光性が高いものが備え付けてあります。

入って左手には備え付けのベッド!

この写真では布団がありませんが、入居した段階で布団を無料で貸してくれるので、着の身着のままきても問題ないです。

その他として、コンセントは部屋に3か所(1か所2個)あり、しっかり電源を確保できます。

続いて、男性も入居できる203号室を紹介していきます。

ロフトあり広々空間の203号室

上祐の女性スペースを抜け、玄関に戻ります。

階段を登って、奥に進んでいきます。

奥には共有の洗濯機が・・

扉は青みがかったミントグリーン。

では、中に入っていきましょう。

入って左手はシャワー室、洗面所、奥はトイレになっています。

各部屋にある洗面台。

備え付けの珪藻土マットも完備!

 

シャワー室の横を抜けて、奥に進んでいきます。

メインのお部屋はこれだ。

右手は収納棚・クローゼット。

1段ごとの高さが調節できるので、お好みにあわせて変更できるので結構融通がききます。

奥には作業机とベッド。

ちょっとした作業程度ならこの机があれば問題ありません。

手前側には物干しスペースとロフトになっています。

この部屋のエアコン位置は物干しの際には最強!

風が直接あたるので、洗濯物が乾くのが速い!

ちなみに物干しざおにはこんな感じでデザインになっています。

備え付けのカーテンは遮光性の高いカーテンで、動物柄になっています。

私が住んでいる204号室は無地の生地になっており、各部屋ごとに異なります。

それではロフトに上がってみましょう。

ロフトは想像以上に広く大人が大の字に寝ても余裕で寝れるスペースがあります。

季節ごとの服などを置いておく物置としても問題ない大きさになっています。

最後にロフトからの景色!

最後に

シェアハウスウィークタイズはいかがでしたでしょうか?

部屋ごとに床の色や扉の色を変えているなど、随所にこだわりを感じさせる作りになっています。

シェアハウスに興味がある方は内覧の申し込みをしてみてください。

この記事をシェアする